2005年02月の記事は以下のとおりです。

MENU



キーワード検索



Feed



Created by freo.

CDを片付けよう

2005/02/14

死んでました。※片付けのしすぎで。

ていうかあのー、今回の片付けのキモはですね、

異常にあるCD。

これなんですよ。

ね。



音楽CDがババーン。



ゲームCDがババーン。

多い!!!!

多いよ!!!!

こんだけ写真に写ってますけど、実際まだまだあるのです。

これはヤバい。

ていうかPCエンジンだけで100枚分くらいある。

これはヤバい。

…と悲観していたらですね、

「ほぼ日」の中でスチャダラパーのボーズさんが連載している

「明日に向かって捨てろ!!」っていうコーナーがありまして、

その中でボーズさんがやっているCD整理術。

これにヨメが目をつけました。

それというのは、こちら。



CDソフトケース。

これです。

これに、CDの中身をそっくりそのまま入れてしまおうということなんです。

ブックレットが分厚かったり、CDが2枚組みでも、



こういうのもあるので大丈夫。

ね。

…さて、このソフトケースはよそで売ってるのとどこが違うのかというと、

なんとケースの後ろがわの紙まで入ってしまうのです。

普通こういうのってCDだけで、せいぜいブックレットが入るくらいでしょ。

でもそれだと結局ケースをとっとかなきゃいけないのよね。

けどこれなら、



ブックレットも、



ウラ紙もOK。

全部入っちゃう。

ということで、これを大量に購入しました。

そして、

地道なCDケース解体&ソフトケース挿入の結果!



こんなカンジになりました。こういうのがあと数箱。

これはすごい!

アナログ盤みたいだ!

しかも背表紙のおかげで探すのもラクだし!

…いや正直、最初はこういう風にするのに相当抵抗があったんですけど、

考えてみたらCDとかってあんま売ったりしないんですよね。

最新のものは売ったりするけど、そのほかのものって売ってもたいした額にもならないし、

PCエンジンなんて絶対に売ることがないから、いいんだよね。

しかしこれはすげーわ。

ウチみたいなカンジで家にCDが死ぬほどあるっていう人は特にオススメしたい。

数枚しかないっていう人は逆に存在感がなくなるのでオススメしないけど。

ウチ絶対普通に300枚以上はあったからなー…。

もしよろしければ、参考に、いかがでしょうか。


しかしひとつ注意点があります。

それは、この商品は「TOWER RECORD」でしか販売されていないということです。

タワレコ専売。

他にも似たようなのはありますが、ウラの紙が入るのはこれしかありません。

お近くのタワレコへ行ってみてください。

もしお近くにタワレコがないのであれば、通販もやってるみたいなので

利用されてはいかがでしょうか。そんなカンジで。

●バナーを除くスベテのコンテンツにおいて無断転載・コピー禁止●
何かあればWEB拍手、もしくはまでご連絡ください。
[The Yellow Place]
since 19990824

-Let's play video games! To die exhausted!-