2006年10月の記事は以下のとおりです。

MENU



キーワード検索



Feed



Created by freo.

やっつけの王子様

2006/10/02

なんとなくまたやっつけで描きました。

どうぞ。













「テニスをする王子様」っていう一発ネタだけで終わらせる予定が、

手違いでこんなことになってしまいました。

感想ありましたらQUIZフォームにてお待ちしております。

よろしくお願いいたします。(←やめろよお客さん困らせるの。書きようがねえよ。)

悲哀の彼

2006/10/05



「イタイ!! ナニヲスル!!」

制止するのも聞かずに僕は彼を殴った。

納得がいかないのである。

いなくてもクリア可能な彼と、

キングコング救出のキーマンとなる僕。

どちらが主人公にふさわしいか?

答えは明確である。

しかし彼は主人公面を決め込み、

さらにはこちらの世界で笑顔を振りまいている。

こんなヤツが主人公?

主人公が聞いてあきれる。

さらに、彼は僕にこう言った。

「ヨウコソ マイキー!! ツカレタカ? ライフヲ マンタンニシテアゲヨウ!」

僕に恩を着せようというのか。

この僕に!

お前が、この僕に!

僕に!僕に!僕に!!!

「イタイ!! ナニヲスル!!」

「イタイ!! ナニヲスル!!」

「イタイ!! ナニヲスル!!」

「キャーーー!! タスケテーーーー!!」

気がつくと彼はぐったりしていた。

手には血まみれのハンマー。

うずくまる彼。

…僕が悪いんじゃない。

僕が悪いんじゃないんだ。

すべてはこいつが悪い。

こいつが悪いんだ!

僕はそう自分に言い聞かせると、

またアニーを探すため歩き始めた。


数年後、

またワイワイワールドに危機が訪れた。

しかし僕は行かなかった。

主人公はサイボーグになり、

あの彼はブクブクに太り、ただのナビゲーターになっていた。

もう僕は過去の人間だ。

彼のように過去の栄光にすがって生きるつもりも無い。

彼とはもう一生会うことも無いだろう。

…そうだ、

ここを出所したら、アニーと遠い静かなところで暮らそう。

それが僕に残された、唯一の道なのだから―――。


何この文章。

なんでコナミマン殴った罪で服役してんのマイキー。

なあ。

あとこういうネタは終電で帰ってきた人がやっちゃダメだと思うよ。

なぜならとりとめ無いから!

行くところまで行っちゃうから!

ダーメです!

いやしかしそれにしても暗いわ…。

オレもっとゆかいなカンジにする予定だったんだけどなあ…。

おっかしいなあ…。


ところでこのネタ、どれくらいの人が理解できるんだろう。

ドラクエ勇者アバカムくん

2006/10/24

「なにっ、5ゴールドしか持ってないじゃと!!?」

「はい」

「アバカム、どういうことか説明しろ!!!!」

「いや所持金は95ゴールドあったんですけど、ヤンガスが死んだんで生き返らせたら

残り5ゴールドしかなくて」

「ヤッ、ヤンガス!何をしとるんじゃお前は!おいヤンガス!ヤンガス!

なんでキメ顔なんじゃヤンガス!こいつ、ブタみたいな顔しやがって!!!」

「まあまあいいじゃないですか」

「よくないわ!大体お前達、宿屋にも泊まれないじゃないか!!!」

「しかもオレ残りHP3しかないです」

「3!!!?」

「3です」

「えっ、MPは!!?」

「使い切って0です」

「スライム以下じゃないか!!!」

「しかも真顔です」

「お前の表情はどうだっていんじゃよ!!! とりあえず血を拭け!!!!」

「はいはいよ」

「しっかしヤンガスじゃ回復もできんしなあ…。うわ、めっちゃこっち見てる!
あいつ怖い!あいつ、なんか怖い!…ああ、それにしても弱ったのう……」

「笑っちゃいますよね」

「笑っちゃいますよね、じゃねえ!!!! 笑えるか!!!!」

「ヤンガスめっちゃウケてますよ」

「なっ…なんであいつが笑ってるんじゃ!!!
おいヤンガス、お前のせいでこうなったのわかってんのか!!!!!」

「まあまあ、そんなに怒るとテンションが上がって攻撃力が増しますよ」

「どういう心配の仕方なんじゃ!!!
…もう、とにかく次の戦闘にすべてをかけるしかないのう。
うまく戦って勝てれば復帰できるじゃろうが、
それこそアバカムがダメージを受けたら…」

「笑っちゃいますよね」

「なんで他人事なんだよ!!! 笑えねえよ!!!! 大体自分のことなんだぞ!!?
お前、死ぬかもしれないんじゃぞ!!?」

「はいはい、じゃあ行ってきます」

え!!? あ、ああ、行ってらっしゃいませ…。」


その後、なんとか敵を撃破して、立ち直ることができました。

リーザス村での、出来事です。

マジでこうなりました。実話です。

何の準備もせずに最初の街からリーザス村へ行くのがまず間違いでしたね。

怖かったー…。

みなさんも、旅行の計画は綿密に行いましょう。

つかこんなトコでハマるのオレだけ?


うわああああああああああ全部買うー!!!!!

ぜーんぶ買います。

ヨメさん、ごめん、全部買うわ。

特にパロディウスがハンパない。

パロディウス死ぬほど好きなんだようー。

つかもうさあ、この頃のコナミ好きすぎる。ホント。

いやーPSP持ってて良かった!

ということでPSPはもうガンガンそっち方面でがんばって欲しい。

今までオリジナルタイトルがどうこう言ってたけど、いらねーよ!

いらねーからこういうのジャンジャン持ってこーい!!!


ただ、十字キーがなあ…。


ちなみにグラディウスポータブルはロード気にならなかったので、

このシリーズに関しては心配なさそう。うわあーますます欲しい。欲しいよ!

パロディウスのシークレットタイトルはMSX「パロディウス」かなあ。

サイトのイラストがそれだからきっと間違いないな。

うわーテンション上がる!上がってる!攻撃力が増しますよ。

●バナーを除くスベテのコンテンツにおいて無断転載・コピー禁止●
何かあればWEB拍手、もしくはまでご連絡ください。
[The Yellow Place]
since 19990824

-Let's play video games! To die exhausted!-