2012年04月の記事は以下のとおりです。

MENU



キーワード検索



Feed



Created by freo.

ありがとうございました

2012/04/02

…ということでですね、アートアライブミュージアムは見事に散りました。

御来館いただいたみなさま、誠にありがとうござました。

ただあの、ひとつ言わせてください。

エイプリルフールって、何?

もうさー、3月27日から4月2日まで、ですよ。

まるまる1週間エイプリルフールですよ。

…超基本的な事ですけど、エイプリルフールは1日!

おかしいですから。

しかも3月27日の発売日とか、まどマギの声優さんの誕生日とか、

ちょいちょい真実まざってるし。

何がウソで何がホントかわかんねーよマジで。マジで!

でまあですね、アートアライブミュージアムの今後なんですけども、

…今日はあのー、おかげさまでたっぷり拍手をいただきましたので、

まずはそちらのお返事をば。

27日からの分も再掲してますので、未見の方はぜひご覧ください。

舞台裏の話はまた明日にでも。

それでは最後に、重ね重ねではありますけども、

御来館いただいたすべての方へ!本当にありがとうございました!


必殺拍手返し→

そしてこれから

2012/04/03

昨日に引き続きアートアライブミュージアムの話。

まず先に結論ですが、アートアライブミュージアム、再建します。

再建します、が、

まどマギのあの文章は迷惑かかるだろ…。

あれはエイプリルフールだから許されるけど、

普通は怒られるし、声優のファンにも申し訳ないし…。

あとダヴィンチとか…。

ダヴィンチのなんて、NASAからクレーム来るよ…。

しかもほら、もう言っちゃうけど、あれ、ウソだし…。

ということで、一応流れ的には再建ですが

まんま元に戻すようなことは一所懸命追いかけてくださった方にも申し訳ないので、

それはやりません。

もうちょっとざっくりとしたギャラリーにしたいと思います。

けども。

その代わりに、メイキング動画をアップしたいと思います。

一応全工程をHDDレコーダで録画してありますので(笑)、

アートアライブで描き上がるサマが見れるのかなっていう。

モナリザの途中で武田鉄矢(もしくはピース又吉)が出てきちゃうのとかも

見れるように。したいなと。

これはあのー、時間がかかりますので、いつっていう明言は避けますが、

いずれやりますのでご期待ください。

ただ…きっと相当眠い動画になるでしょうけどね…。

ズテッテッテッテッテッテッテッテケテッテッ

ズテッテッテッテッテヂュンワッ

ポッポッポッポッポポンン… チューワン

ボエー…ン ボエー…ン ヂュンワッ

ていう動画になるので…。あ、ちなみに今のは直線を引きました。

なんか曲をのせましょうかね。そういうカンジで。

そんなこんなで、いつ頃になるか…、

もしかしたら意外と早いかもしれませんが(笑)、

さらに1億2000万メセタをかけたアートアライブミュージアムに

御期待しないでください。


明日、明後日はアートアライブミュージアムの舞台裏について書きたいと思います。

も少しお付き合いください…。


おまけ。

音楽が鳴るFLASHに出てきた赤いキャラは、「トージャム&アール」という

不条理アクションの主人公です。トージャムのほう。

このトージャム&アールっていうゲームはアートアライブと親和性が高いんですよ。

アートアライブのスタンプにこのゲームのキャラが入ってる…だけじゃなく、

アートアライブの入っていたディスカウントショップ・ダイクマのワゴンに、

一緒に、同じ500円で入ってたのがこのゲームなんです。

ほかには確か「太平記」と「カメレオンキッド」が入ってました。

自分の中でこの4本は、「ダイクマワゴン四天王」です。

ぜんっぜんワゴンから出ていかないのでおなじみの(笑)。

今ほら、ワゴンっていうとよくWii「オプーナ」が

引き合いに出されたりするじゃないですか。

全然。あんなのワゴンの常連でもなんでもないわ。

ワゴンにこびりついてたもの。すごかったなあ。

ちなみにカメレオンキッドは前にも書いたことありますが

一切笑えるポイントのない、どうしようもない超絶クソゲーです。

アートアライブをやりこむワタシが言っても

なんの説得力も無いのを、承知で言い放ちます。あれはダメだ!

子供の頃、お小遣いもなく、どんなゲームも大切に遊んでいた頃にもかかわらず

「持ってるのもいやだ」と思ったゲームですので。本当にキライだった…。

なぜかWiiバーチャルコンソールにあるので興味ある人はどうぞ。

…遊ぶなら自己責任で!

ちなみにトージャム&アールは、遊べないことも無いですが

真っ向から遊ぶのではなく、ウラワザを使ってゆるく遊ぶのをオススメします。

真っ向から遊ぼうとすると意味不明すぎて気が狂うと思うので…。


必殺拍手返し→

べんきょうじごく

2012/04/04

今回のアートアライブミュージアム建造のために、

CSS(いわゆるスタイルシート)をイチから勉強し、

Javascriptを一部導入し、

フリーソフト「parafla」によるFLASHも少し入れました。

「追い詰められて華が咲く(内P)」とはよく言ったもので、

まーいろいろ勉強させていただきました…。

いやあの、このTYPのhtml構成はウチのヨメさんが作ってるんですよ。

で、それをWYSIWYG(ウィジウィグ)なソフトで読んで、日記を書いてるわけです。

どうでもいいですけどウィジウィグって虫が動いてるみたいだね。

気持ち悪いね。ウィジウィグ。

…なもんで、知らないんだよね。CSS。

だけど…もう、html式の記述は相当古いというか、

時代に合わなくなってきてるじゃないですか。

特に、htmlの中でもフレーム式のサイトは全然歓迎されなくて。

…って考えると、

ここらで今のトレンドを再認識してしっかり書けるようにしておかないと、

取り残されちゃって、

ひいてはサイトの運営も難しくなり、

ヨメからも見放され、

職も失い、

親からも勘当され、

殺人の罪を着せられて、

雨の中逃げまどい、

海を泳ぎ、

気が付いたら無人島、

食料も何もなく、

ただ生きるため、

モリを自作して、

とったどーうるせーよバーカ!!!!!

バーーーカ!!!!!!

…それはさておき、ひとつサイトを作れたのは大きな糧になりました。

そういう意味でも、今回のはよかったです。

しかも、CSSでよくある問題点にことごとくブチ当たるしね…。

まず拾ってきた疑似フレームのサンプルをいじりまくり、

タグの意味を探り、いけそうな気がしてきたと思ったのもつかの間、

ブラウザの大きさにかかわらず画像+テキストをド真ん中に配置したい…ていうのが

どうにもこうにもできなくて。

細かい話は難しくなるので書きませんが、結構「CSSあるある」みたいな話らしく、

ネットで暫定解決的な方法を見つけて導入するも、

前述の疑似フレームの影響?でやっぱりどうしてもうまく配置できない!

しょーがないので、できないものはできないと悟り、

新たなレイアウトを模索し、あの形に落ち着きました。

が。

今回はミュージアムなので、どうしても横スクロールにこだわりたかったんですよ。

で、スクロールは「idタグと#指定」で跳べるようにすればいいやと思ってたんですが、

このやり方は縦スクロール限定で、高さが変化しないからか?うまく反応しない!

またしてもやりようがないので、

座標をダイレクトに指定するやり方を調べて、完成。

大変でしたが、おかげさまでしっかり身につきました(笑)。

…で、

サイトのベースが出来上がったので、今度は音を鳴らすボタン作成。

「parafla」のサンプルからいじっていじって、

…結構早くボタン自体は作れたのですが、

今度はそのボタン配置がうまくいかない……!

正確には、ブラウザによって見え方が変わってしまうんです。

多少の冗長変化ならともかく、

さっき作った疑似フレームからアッピーどもが逃げ出してしまう!

そこでまた検索かけたら、FLASHを配置するための汎用javascriptを見つけて。

もう中身まで理解できないので、とりあえずタグ突っ込んで、

いいカンジになるようにタグをいじって…。

…そうして、あのサイトが出来上がりました。

ホント、地味な難関がいくつもありました(笑)。

けど…やっぱりやってよかったです。

普段CSSなんて勉強する機会、無いじゃないですか。

でも今回、必要に迫られたおかげで、基本を身につけることができて。

大変でしたが、少しずつ完成していく過程が見えて、

とても楽しくやれました。

なんでもそうだけど、勉強させられるのと勉強するのとでは全然違うね…。


…ただ、それでも、

それでも今回ひとつ、やりこぼしたことがあります。

それは、音声解説です。

実は、美術館によくある音声解説みたいなイメージで、

ナレーションを撮ってありました。

あのテキストを、キッチリ録音したんです。

そこに音楽を薄くあわせて、聞けるようにするはずだったんです。

でも、結果的にお蔵入りになってしまって…。

問題点がいくつかありましてね。

テキストを読み返すたびにネタを盛ったり、削ったりしたため、

録音データとの整合がとれなくなったこと。

「見て面白い」文章と、「聞いて面白い」文章はやや違うとわかったこと。

音のレベルなど、音特有の問題が出てきてしまったこと。などなど。

難しいですねー。音の素材って大変。

この辺はもう少し勉強してからやる必要がありそうです。

それがちょっと残念だったなあ…。

その素材が形になっていたら、よりミュージアムっぽかったんですけども(笑)。

先に話の出たFLASHボタンは、本来はその為に作られました。

が、結局使えなくなってしまったため、

音楽を鳴らす隠しボタンとして活用したんですよ…。

まー結果的にはそれでよかったと思いますけども。ね。


…アートアライブミュージアム建設のウラには、

こんなドラマがありました。B級ドラマですけど。

あと絵の話もしたいんですが、超長くなってしまったので、それはまた次回。

今日はこの辺で。

美少女誘致プロジェクト

2012/04/05

今日はアートアライブミュージアムに掲載した絵の話。

絶対条件として、とにかくインパクトとわかりやすさが重要だと思い、

となると絶対にクラシック枠と美少女枠がないといけないと考えまして、

それぞれをどうアートアライブに結びつけるかですんげえ悩みました。

数週間そればっかり考えてましたよ…。

まず、ワタシは普通にアートアライブを遊んでますけど、

皆さんはアートアライブの事を知らない、という

ごくごく当たり前のことに気がつきまして。

とりあえず導入でワンクッション置こうと。

それがあの紹介絵です。

そして、

まあ今回はセガネタなので、ネタ以前に絶対ソニックは外せないだろう…と。

加えて、サターンで正当な続編が出なかった(よね?)ことが

自分の中で今でも疑問だったため、そこをネタにしようと。

…ここまでは良かったんですが、

クラシックの題材をどうしよう。

まあ鉄板で誰でもわかるのはピカソ、ゴッホ、ダヴィンチあたり?

だけど…パロディが多く、わかりやすいのはやっぱりダヴィンチのモナリザだろうと。

そして、日本画もやろう(死ぬけど)と考え、そこで写楽の画を探したりしたんですが、

途中で人物ばっかりもなあっていう気がしたので

日本画で風景にしようと(死ぬけど)思い立ち、ここで赤富士に決定。

この時、同時にそれぞれの画を選んだ理由は脳内で出来上がってました。

…が、

問題は美少女枠です。

何をセレクトするべきか?

ワタシ最初は、水着くらい出さなきゃと思ってたんですよ。

アートアライブでセクシーさが出せたら、

そこまで行ったらある意味ホンモノだと思ったんですね。

だけど、ソニックやクラシックの題材が固まるうち、

これは「ウソテキスト縛り」ありきで考えないとおかしくなるな、と。

ソニックもモナリザも赤富士も理由がウソなら、

美少女枠もウソ理由にしないとキレイじゃないし、違和感が出る。

…そこからが地獄の始まりです。

いやもう地獄は始まってましたけ ど、

地獄で鬼の足を踏んでもう1つ地下の層に突き落とされたような。

…あのね、

アートアライブと結びつく美少女なんていません。(←基本。)

CG開発という理由はソニックでやった。

ここで初音ミク、東方あたりは候補から消えました。

似た理由しか浮かばなかったので。

となるとアニメ、マンガになってくるんですけど、

カラーパレットの話は赤富士で使ってしまったので、

セル画の塗りの…みたいなのは不可。

だとしたら、デジコミの開発とか?

でもそうなると、結局ソニックのCG開発の話に似てくるんですよ。

もちろん、文面的には違いますよ。

でも理由が似てるなって、思うじゃないですか。思わせたらダメなんですよ。

完全にカテゴリを分けたい!

そんで、一時美少女枠から離れて、

アートアライブに関連性のあるところから検索していったら…、

例の悠木碧さんのところに到達したのです。

もう、これしかないと思いましたね(笑)。

もともとムチャな当てはめ方してたので、

そのワリにはスマートにねじこめたので良かったと思います。

悠木さん、あの日に生まれてくれて、ありがとう。

こんな感謝をしているのは、親かワタシだけだと思います(笑)。

…絵はこんな過程で決まりました。

ホント、ちゃんと決まってよかったなあ…。


単純な絵を描く労力に関しては、これまで培ってきたスキルと

ぼんやりした画面で絵を描く忍耐力のみでやっつけましたので、

そうですね、精神崩壊寸前までいったくらいで特にありません。

レッドブル飲んでないのに翼をさずかってた程度ですね。

ただただ、とにかく大変っていう(笑)。

まあでも、やりきりました。やりきれてよかったです。


…アートアライブミュージアム関連の話は以上です。

長々とありがとうございました…!

話的にはこれで一旦区切りたいと思いますが、

今後もアートアライブは遊んでいきますっていうか

もうずーっと遊び続けているので、

えー、いつも通りで。いきたいとおもいます。

いつかUSTREAMでライブアートアライブをやりたいですね。

死んでもやりませんけど。

つーことでみんなも遊ぼう! レッツアートアライブ!


必殺拍手返し→

止まらない手

2012/04/07

twitterで箱ドットていうのが流行ってるようなので、

触ってみることにしました。

120407hakodot01.gif

なぜ途中でやめなかったんだろう…。


120407hakodot02.gif 120407hakodot03.gif 120407hakodot04.gif 120407hakodot05.gif 120407hakodot06.gif 120407hakodot07.gif

ご自由にどうぞ。改変もご自由にどうぞ。需要の無さには自信があります。

ちなみに、頭の左上が少しつぶれているのは仕様です。

きっちりやるとカドが立ちすぎて逆にいびつに見えるので…。

パースどうこうより見た目のが大事だわ!


必殺拍手返し→

前向き

2012/04/08

アートアライブのプレイ動画作成に着手しました。

ヨメちゃんから超基本を教わったので、そこから自前で作ってます。

…なんか、フレーム単位でいじったりするのって、

ドット絵を描く作業に似ている気がする…。

ワリと没入しちゃう。

あとあの、タイミングをいじったりしてると、

RPGツクールのウェイトコマンドを思い出します。

そんなこんなで、いろんな「あれっぽい」「それっぽい」を楽しんでおります。

…なんですけど、

テンションを高く保たないと速攻で頓挫しそう…。

がんばります。

すべてはアートアライブミュージアム再建のため。

そしてくだらない動画を撮って出せるスキルを身につけるために!


必殺拍手返し→

チャレンジ

2012/04/10

最近、リアル生活の方で面白くないことがたくさん起きるので、

野良ウサギを捕まえて一緒に落とし穴に落ちてみたり、

でかいクローゼットの奥にビーバー親子がいると信じて入ってみたり、

東京駅の9番線ホームでいろんな所にタックルしてみたりと、

なんとかしてこの現実の世界から脱出しようとしているんですが

一向にうまくいきません。

なんで? 意味わかんない。なんで?

もうホントなんでなんだろう。

ファンタジーの世界はあんなに華やかなのに、

どうしてこっちの世界のオレは何にも話聞いてない知ったかぶりの相手に

遠まわしに無知ですねって言う仕事とか、

ただ突っ立ってる意味なしのおっさん作業者に説教する仕事とか、

そういう不毛なことばっかりやってるんだよ。

おかしい!

つかどいつもこいつもまじめにやれ!

ちゃんとしろ!

人を指さすな!

返事しろ!

目上の人と話すときに足を組むな!

その書類はなぜ事前に配られていたのか考えろ!

まず本質をつかめ!

読みにくいメールは失礼だって認識を持て!

ただ謝るんじゃない!次を示せ!

…あー!!!

もうイライラしっぱなしです。

今日はヨメにやつあたりしよう。

…あ、いえ、なんでもないです……。

動物嫌いだけど

2012/04/12

PS3「TOKYO JUNGLE」ていうゲームが、なんかよさげです。

ちょっと昔にコンセプトだけ出てて、

気にはしていたんですが最近ずいぶん情報が公開されてきて。

こういうなんだろう、真面目バカっていうんですかね(笑)、

すごくいいセンスだと思います。

概要をざっくり言うと、人間がいなくなった東京で、

いろんな動物たちを操ってサバイバルするっていうアクションゲーム。

個人的にすごくいいなって思うのが、

プレイキャラとしてライオンとかゾウがいるのはわかるんですけど、

ひよことかもいるんですよね…。

しかもひよこ、パワードスーツ着れるんですよね…。

だけど、それでも戦闘能力低いっていう…。

あと、動物の動きやリアルさにこだわり過ぎてない所がいい。

それよりもゲームの遊びやすさに主眼が置かれているところが!

でも…あんまり期待値上げるとまた遊びにくくなっちゃうから、

あとは出るまでそっとしとこっと…。


最近はPS2「葛葉ライドウ対超力兵団」や、

PS3「クレイジータクシー」あたりを遊んでます。

超力兵団は…うーん、まあ…、続編のために遊んでるってカンジかしら…。

足止めがひどい。

本当にひどい。

露骨かつ無意味な足止めイベント。それに尽きる。

あとはまあ普通のエンカウント式アクションRPG。

クレイジータクシーはHD化されてすごく楽しく遊んでるんです…が、

BGMが刷新されてるっぽくて、クレイジータクシーの代名詞ともいえるあの

「ヤーヤーヤーヤーヤー(off springのAll I want)♪」て曲がちっとも流れません。

それが果てしなく残念です…。

それが流れるバージョンが欲しい…。

…結局ドリキャス版が欲しい……。

あーあとそうだ、PS3「Pixeljunkシリーズ」が安かったときに総ざらいで買いました。

shooterは飛びぬけて面白いと思います。

edenも意外とスキ。

monstersは、そもそもタワーディフェンスゲームが性にあわなくて、

これも遊んではみたんですがやっぱりイマイチでした…。

racersは半端なウエライド(カービィ)ってカンジ。

むしろもっともっとチープなグラフィックならよかった。

あそこまでキレイなら、いきなりコックピット視点に切り替えられるような

インパクトのあるギミックでもないと遊ぶ気にあんまならない…。

でもまあ、shooterが面白いのでオールオッケーです。ちまちま遊びます。

そうやって、ストレスを解消するのです。(←ホント最近何があったんだよ。)


必殺拍手返し→

やるしかない

2012/04/14

120414game.jpg

twitterで経過の写真を出してますが、

ゲーム機の構成を延々いじくっております。

最近大家さんによる屋内工事があり、

一度すべて配線をはずして片付けなければならなかったため、

どうぜなら再構築しようってんで。

…それがあの、本当に大変……。

コンポジットケーブル、D端子ケーブル、オーディオケーブル、DVIケーブル、

HDMIケーブル、電源ケーブル、LANケーブル…。

ケーブルだけでこんだけ種類があります。

それらを、

モニタ、HDDレコーダ、XRGB-3、CATVチューナー、LANルータ、ハブ、LAN-HDD、

パッシブセレクタ、分岐セレクタ、オーディオセレクタなんかとつなぎあわせ、

さらにファミコン、スーファミ、SNES、ロクヨン、ゲームキューブ、Wii、

メガドラ、サターン、ドリキャス、DUO-RX、PS2、PS3、XBOX360を

それぞれ棚に配置して、接続して…。

もう、気が狂いそうです。

趣味のはずがもはや荒行です。

んで、最終的になんか変なテンションになって、

まったく無関係な味玉を作ったりしました。

120414ajitama.jpg

何でもいいから逃避したい!という気持ちの表れだと思います。

あと明日のお昼にラーメンを食べたい!という気持ちの現われだと思います。

逃避とラーメンの比率は知りません。

そんなこんなで、明日はこの構成のための新しいD端子ケーブルが届きます。

どんどんやらざるを得ない状況に追い込まれてきています。

もし進捗が見たいという奇特な方は、

twitterに適宜出してるのでそちらをどうぞ。

ライブ感のあるネタなので、そっちで…ね。

…さて、明日もがんばろう……。

やりきった

2012/04/15

120415room.jpg

なんなんだこの部屋は…。

ということでこんにちは。ジャジャです。味玉食べました。

今日、接続の確認も終えまして、ようやくゲーム棚が一段落しました…。

でも途中トラブルが絶えなくて。

棚くっつけるときに配線がジャマしてやりなおしになったり、

ゲームカセット棚の配置で延々悩んだりと、まあそれくらいはいいです。

PS2の音が急にモノラルになったときは焦りました…。

それはオーディオ配線のゆるみで、場所をつきとめて無事解決。

でもそのあと、今度はニンテンドー64が動かなくなる問題が出てきて…。

AVケーブルをSFCに差したら無事映ったので、ケーブルじゃない。

電源ランプが付いてるのでコンセント周りでもない。

カセットの接触が悪いとグレーな画面が出たりしますが、それすらない。

…結局、もう他に考えられないってんで、

カセットの手前にささっているハイレゾパックを通常のものに戻したら、

無事使えるようになりました…。

本当によかった!そしてふざけんなハイレゾパック!

…で、いろいろやりまして、

結局どうにもならないのはxbox360のドライブの音だけでしたとさ。

めでたしめでたし。

…めでたくないわ! すんげええええええうるせーよxbox!!!

つかなんか、N64もxboxもそうですけど、

しばらく起動させてないハードに限って問題が起きるのはなぜ…?

やっぱり、中に誰かいるんだろうか。

機嫌を損ねてしまったんだろうか。

…特にN64は、正直棚のキャパがあぶなかったんで、

どうしようもなかったらスタメンから外そうかと思ってたんです。

N64で本当にやりたいゲームは、Wiiでできるし…。

Wiiのが何倍もキレイだし…。

たぶん、そういうのを察知したんだろうなあ。

申し訳ございませんでした。

でも、心臓に悪いからもうやめてねそういうの…。


必殺拍手返し→

How much

2012/04/16

家に帰ってくると、以前にも増してキッチリならんだゲーム機がお出迎え。

なんかもう、夢のようです。

夢のようです…が、

冷静に考えてオレはどんだけお金をかけているのだろうか。この構築に。

ゲーム機同士を結ぶ部分の費用ね。

もちろん最近一気に買ったわけじゃなく、特に今回買い足しは何もしてなくて、

使ってるセレクタやケーブルなんかは昔から大事に使ってるのもあるし、

じわじわと買い揃えていったものばかりなので

負担がすげえ!っていうことはないんですが、

120416room.jpg

…昨日の写真で考えていくと、

まず棚は同じものを3つ、IKEAの特価品。

AVセレクタ(右の棚の真ん中、N64の左)はVICTORのパッシブタイプを2つ。JX-S8。

さらに電源要タイプのソニーのセレクタ(右の棚の下段左)が

コンポジ、D端子1台ずつ。SB-RX200S、300D。モニタとレコーダへの分配のため。

これは高かった…。1つ13,000円くらい…。

間をあけて1台ずつ、目をつぶって買いました…。

あとXRGB-3(右の棚の下段右)なんてのも買いましたね。

パソコンモニタにコンポジやD端子のゲーム機をつなげる機械。

でも今回の再構築により、PSPの高解像度出力のためだけに存在してます…。

これは…使ってみて初めてわかったことなんですが、

ゲーム機の点滅により画面が歪みすぎて、無信号っていう判断をしてしまうんですよ。

詳しくは2010年9月7日の日記を。

1人でやる分には許容できるけど友人とだとちょっとね…。

で、

結果的に今使ってるモニタは、テレビではないんですが

コンポジとD端子(正確にはコンポーネント)を備えたBenQ M2700HD。

テレビを買うのに比べたら激安!…でした。当時はね。

んで、このモニタは音が悪いので…、

オーディオテクニカのAT-SP151というスピーカーを買ってつけてます。

そんでそのスピーカーにゲーム機をつなげるための

オーディオセレクタが、ソニーのSB-V40。

あとあれだ、写真左にある、ゲームソフトを入れる棚!

無印良品のPP(ポリプロピレン)収納ケースを規格にあわせて…たくさん!

そして最後に、もろもろのAVコードが…卒倒するほど!

セレクタ連携、HDDレコーダ連携、モニタ連携…。その他いろいろ。

ってやっていくと…おいくら?

…あ、いや、言わなくていいです。そっとしときましょう。

ゲームが、好きなんだから。

…後悔なんて、したくないから……。


必殺拍手返し→

上海地獄

2012/04/17

構築が終わったのでレトロゲームを遊んでるんですが、

今日はなぜか、ヨメさんが昔持っていたSFC「上海3」を遊びました…。

もっと他にやるものがあるだろうに…。

しかし、これが鬼の仕様で。

上海は、すごく有名なゲームじゃないですか。

同じマージャン牌をどんどん取っていくゲームですよね。

取れる条件は左右どちらかが空いていて、かつ上に牌が乗っていなければOK。

なので、ただ取るだけじゃなく、横列と高さに注意しなければならず、

そこがこのゲームの大きなポイントでもあります。

みんなが知ってる名作ですね。

ただ、このゲームの魅力は地味な面白さにあるわけで、

別にキャラクターが出てくるわけでもないし、

ストーリーも何もないゲームですから、

まあそうですね、ちょっとヒマツブシに遊ぶのがいいかなと。

なのでこのSFC版もその程度に思ってたんです…が、

この上海3、全12面でしかもパスワード&バックアップ無し!

何か取り立てて楽しいイベントがあるわけでもなく、

ずーーーーーっとマージャン牌と向き合わなければなりません。

…あのね、普通のマージャンゲームだって、女の子が出てきたり、

すごい演出があったりするわけじゃないですか。

なんで電源を切ることも許されず、

延々とマージャン牌を上から取らなくちゃいけないんだよ!

それはもはや苦行だろ!上海くらい気軽に遊ばせろよ!

絶対作った人は性格悪いわ…。

まあ、一応面クリアするとビジュアルが出てくるんですけど、

それもこの程度です。

120417shanghai3.jpg

お察しの通り、全12面は干支がモチーフです。

「辰」ステージで断念しました…。

気が狂いそうになってきてたので…。

ということで、このゲームの全面クリアを目指したいという方!

お医者さんをあらかじめ呼んでおくことをオススメします。

ぼくはもういいです。

もっと楽しいゲームをやります。


必殺拍手返し→

ドレミ

2012/04/20

今日はみんなでドレミの歌を歌いましょう!

「はーい」
「はーい」
「あーい」

タラランタンタンタンターン♪

「ドーはドーナツーのードー」
「ドーはドーナツーのードー」
「ドッドッドリランドォ~」

ゆう君?

「」
「」
「ん?」

ゆう君、ドーナツでしょ?

「」
「」
「あーい」

タラランタンタンタンターン♪

「ドーはドーナツーのードー」
「ドーはドーナツーのードー」
「ドーは毒キノコ~~ウェイウェーイ」

ゆう君?

「」
「」
「ん?」

ゆう君、ドーナツ。

「」
「」
「あっそうだせんせい毒キノコ食べたことある?」

ゆう君?

「」
「」
「なんか毒キノコってちょうきれいなんだよね。」

ゆう君?

「」
「」
「そんで父ちゃんに食べさしてあげたのねそしたらびっくりした顔して倒れたの。」

タラランタンタンタンターン♪

「ドーはドーナツーのードー」
「ドーはドーナツーのードー」
「あっせんせい無視しないでーのードー」

「レーはレモンのレー」
「レーはレモンのレー」
「レーはレモンのレー」

「ミーはみーんなーのミー」
「ミーはみーんなーのミー」
「ミーはみーんなーのミー」

「ファーはファイトのファー」
「ファーはファイトのファー」
「ファーはファイトのソー」

「ソーはあおいそらー」
「ソーはあおいそらー」
「せんせいまちがいました」

「ラーはラッパのラー」
「ラーはラッパのラー」
「せんせいファーをまちがいました」

「シーはしあわせよー」
「シーはしあわせよー」
「シーはしあわせじゃなーいー」

「さあうーたーいーまーしょー」
「さあうーたーいーまーしょー」
「みんなまじめだね」

はいよくできました。

「」
「」
「ほめられた!」


余談ですが最近寝オチがひどいす。

疲れてるのかなー。

おとといもそうで、今日も帰宅してすぐ落ちてました。

このコントずいぶん前に書いたものなのに…。

あ、ちなみに昨日は単純にゲームのやりすぎです(笑)。

それについては後々。

ゲームだいすき

2012/04/22

描けた!

120422gamediagram2.gif

我が家の構成図…。

ちなみに、前に描いたのがこちら。

120422old_gamediagram.gif

アホ度合いが上がってる…。

この絵を描いたのが2010年4月18日なので、ほぼちょうど2年前。

でも結構変わってますね。

…2年で変化するもんだねえ。

そう、モニタ買い換えたんですよね。

PCモニタで、コンポジット、D端子(正確にはコンポーネント)もつながるヤツに。

なのでアップスキャンコンバータがほぼいらない子に…。

アップスキャンコンバータは、ここでも何度か書いてますが、

よく言われる遅延は意識すれば気がつく程度なんですけども

信号を勝手に無信号扱いにしてしまうのが…。

さらにこれだけゲーム機があると、ゲーム機ごとの信号補正設定が間に合わなくって。

任天堂系とセガ系で色味違うし、PCエンジンは最上部が歪むし…。

それぞれの補正設定は出来るんですけど、あまりにも労力がかかりすぎて…。

これで、モニタをREGZAに買い換えた日には

PSPのアップスケーリング機能もそっちにあるので、

完全にいらない子になっちゃいますね(笑)。

パソコンモニタの方につないで、両方で家庭用ゲーム機が遊べるようにするくらい?

REGZA欲しいなあー。


ということで、2年かけて分配セレクタによりゲームやりつつ録画も出来るという

環境を確立した…のですが、

まだ実は十分ではありません。

ひとつは、Wii・D端子の映像問題です。

D端子の映像モードは「インターレース」と「プログレッシブ」の2つのモードが

あるんですが、レコーダーはインターレースしか対応してないんですね。

プログレッシブだと画面がおかしくなる。

じゃあってんでインターレースにしておくと、

今度はバーチャルコンソールのファミコンと、スーファミと、メガドライブのみ、

レコーダーには映るけどモニタに表示されなくなる。

…これが腹立つ事に、THE功夫はモニタに表示されるんですよ……。

ムカつくわ…。

まあニンテンドー64のも表示されるのでいいんですけど。

それがちょっと、困ります。レコーダーの画面じゃ遅延ひどすぎてゲームにならないしね。

あともうひとつ、画面解像度の問題が。

いま使ってるモニタは、全画面表示か縦横比を重視した表示かの2つが選べるんですが、

この設定がDVIもHDMIもコンポジもD端子も一律の設定なんですよ。

なので、Wiiを撮るときに…またWiiか!

ワイド設定あたりをいじる必要がでてしまい、面倒です。

うーん。

あとそう、PS3とXbox360は当然録画できないし、PSPは録画しようと思えば出来るけど

レコーダーで見ると結局画面が小さいままで、あんまり意味なくて…。

やっぱりお金をかけないと満足のいく構成は得られないんだね…。

戦いはまだまだ続きそうです。


少し余談。

前も書いたと思うんですが、今売られてるテレビでもすでに

コンポジット端子が廃止されてきてるらしいんですよ。

REGZAはゲーム機能が充実していて、まだ安心っちゃあ安心なんですけど

それもいつ終わるかわかんないわけで…。

つかよくよく考えてみると、

コンポジットが無くて困るのは、もうゲーム機くらいのもんじゃないですか。

VHSなんかはHDDレコーダーに置き換わっても何の問題も無いですけど、ゲームは…。

これは由々しき事態です。

おじいちゃんになったときにゲーム遊べないかもしれない。

マイコンソフト社がフレームマイスターなる新たなアプコンを出したみたいで、

もしかしたらそういうのに未来を託すようになるのかも…しれないですね。

うーん。世の中進化しすぎ。


必殺拍手返し→

ガントレットレビュー&プレイ

2012/04/23

最近いろんな事がめまぐるしく起きてまして、そんな時心をいやしてくれるのが

メガドライブのドゥキュキュンジョンジョンボガァと鳴るFM音源です。

流れる曲は濁点を使わないと絶対表現できない重厚メタルサウンドだったりしますが、

ワタシにはエンヤと同じに聞こえます。

であの、最近メガドライブの「ガントレット」というゲームをプレイしまして。

…このゲームは、見た目ファンタジーRPG風のシューティングゲームで、

敵がどんどん出てくるジェネレータを破壊しつつ次のレベル(階層)に進むという内容。

ダンジョンエクスプローラーとか、源平討魔伝が分かる人は

それに近いゲーム。ていうかガントレットが元祖ですね。たぶん。

そのシステムも当時としては斬新なんですけど、

個人的に秀逸だと思うのは、素晴らしいBGMとバカみたいな敵の物量!

まずBGMは他のメガドライブのゲームと比較しても、

音の広がりがキレイで、何回聞いても最高。

間違いなくメガドラサウンドの最高峰です。

ちなみに作曲は、調べたら崎元仁さんだそうで…。

崎元さんはもう、いい曲しか作らないでおなじみの方ですよね(笑)。

一番メジャーなのはFFタクティクスとタクティクスオウガですかねー。

でも自分の中ではやっぱりグラディウス5だなあ…。

最近だと朧村正とか戦場のヴァルキュリアとか作られてるそうで。

いろいろ話題のオプーナもこの方ですよね…。

オプーナも曲いいですよね。ただ良すぎて寝ちゃうんですけど…。

…そしてもうひとつ、敵の物量ね。

ドーッと来ます。

ちっさい敵が、ちっさい主人公に向かって押し寄せてきます。

それをちまちまやっつけていく面白さ。

さらにためておいた魔法を使って一瞬で消し飛ばす爽快さ。

これが、最初は鬱陶しく感じるのですが、

慣れてくるとある瞬間から中毒性あるゲームに変わります。

総括すると、はっきり言って見た目は地味ですが、

BGMとそのちまちま感でなんだか楽しい。そんなゲームです。

派手さは無いけど、名作。


…という前フリで。

気晴らしなのでアーケードモードにしました。

キャラは筋肉バカの「ウォリアー」で。

赤い斧を投げまくるナイスガイです。

さらに、気晴らしなので難易度をぐぐっと下げて(笑)!

まるでプチプチをつぶすようにストレスを発散するんだ!

ということでレッツスタート。

難易度が低いおかげでまー順調に事が進みます。

どんどんどんどん。進みます。

どんどんどんどん。どんどんどんどん…。

120423gauntlet01.jpg

…気が付いたらレベル(階層)74にいました。

※画面右上、タイトルロゴの下に表示。

たぶん地下迷宮なんだと思うんですけど、

ドルアーガならとっくにカイを助け出してるレベルです。

ここでさすがに不安になってきました。

正直レベル50~60くらいでエンディングを迎えると思っていたので…。

一体どこまで続くの?これ。

…でもまあ、レベル99とか、100くらいかね。

ていうんでまたどんどん進めていきました。

ただこの途中から、また別の違和感が。

面の構成にデジャヴ感を感じる…。

ちょっと出口の位置が違う気がするけど、あれ…?

気のせいか?いや、気のせいじゃないよな?

もしや、ある程度進むとランダムパターンになるの?

…なんつって進めていくうちに、

120423gauntlet02.jpg

レベル101。

おや???

クリアできんのかこれ??

あ、でもマシン語とかにありがちな話で、レベル128で打ち止めとかそういうこと??

つか数回見た覚えのあるレベルが出てきてるよ。

でもたまに未見のもあるんだよなあ…。

いやもしかして、忘れてるだけかも?

うわーここまで来たら引き下がれないな。

つってたら、

120423gauntlet03.jpg

レベル129。

あ、こりゃもうエンディング無いな。

エンディング無いわ。完全に無い。

ところで今何時?

…え、深夜2時30分!!?

明日仕事あるのに?5時45分に起きるのに!!?

メガドライブでヒマつぶしどころか追い込まれちゃってるじゃん!

オレメガドライブ大好きだけど、メガドライブに殺されてもいいけど、もう少し生きていたい!

つーわけで最後ゲームオーバーになっとこうと思ったんです…が、

…難易度下げすぎたせいでまったく死なない!

さらに体力が余りすぎて、

魔法でしか倒せないっていう説明の敵まで物理で殺せるようになっちゃたよ!

やべー!こいつ強い!

強いのにうれしくない!

120423gauntlet04.jpg

結局そのレベルで死ねず、レベル133でようやく死にました。

なんてしぶといヤツなんだ…。

気が付いたら主人公の方が敵より憎くなってたよ…。

…ということで、こっちの気が済むまでダンジョン潜って

思うさま敵を殺しまくれるアクションシューティングをお探しの方、

いいの、ありますよ。ゼヒどうぞ。

とびだせ!振り返るな!ちょっと待て

2012/04/25

少し前の話ですが、「生きろ!野生の谷」が発表になりましたね。

ああ違う、「とびだせ!どうぶつの森」でした。

ケアレスミス!(←言いきった。)

しかも谷は谷底の谷じゃなくて柔道の谷です。

谷を操作して制限時間内に何匹の動物の喉笛を噛み千切れるかっていう

アクションゲームです。うそです。

…どうぶつの森の話に戻しますけど、

今年の秋に出るそうで、ついに我が家も3DSを買うことが決定いたしました。

見事キラータイトルそろい踏みでございます。

つか今ウチに3DS無いのに「時オカ3D」と「初音ミク」があるんですけど…。

遊んであげないと…。

あと「スターフォックス64」も出てるし、「マリオカート」もやりたいし、ねえ。

「リズム怪盗R」もやりたい。あとさりげに「GUILD01」ていうゲームもやりたいです。

ワタシ、ミニゲーム集みたいな構成のゲームに弱くて…。

古くはタントアールですかね。そしてグルーヴ地獄&バイトヘル、

最近だとメイドインワリオ、リズム天国、有野の挑戦状もそうですね。あれやりたいす。

そんな全部やるほどお金無いですけど…。

つか先日のニンテンドーダイレクトはそのどうぶつの森の発表も含めて、

良かったですよね。

「カルドセプト」で狂喜した人もいるんじゃないでしょうか。

「世界樹4」もそうですねー。3Dにマッチしてて。

カービィのメモリアルソフトも出るらしいし!

いい話です。

…これでどれもこれもクソゲーだったらブラッキー5000人くらい連れて

任天堂本社を解体しに行きますけども……。

特にどうぶつの森はマジでちゃんとやらなかったらてめえぶっ殺すぞでございます。

なんだったんだWiiスピーク。

なんでスクリーンショット取るだけでフリーズするんだ。

前作のいいところをちゃんとさらえよ!

ブログまで作ったのにこっちのテンション下がりっぱなしだったわ!

…まあ、ケータイ機の便利さと、1人につき1つの村ってのに慣れちゃって、

いまさら据え置き機で遊んでらんないってのはあるけどね……。

質がどうこうもあるけど、

DSでどうぶつの森の遊び方自体が変化したっていうか。ねえ。

なんにせよ、楽しみです。

とりあえず3DだけじゃなくてARで飛び出す仕掛けとかもあると楽しいかも。

期待期待。


そういや、このサイト見てくださってる方はもう大体3DS持ってるんですかねー。

仕事してると当然周りで持ってる人なんていないので、

なんつーか、その流行り具合がわからんす。

DSの流行り具合は衝撃的だったですけど…。

仕事でお会いした60過ぎの現場のおっちゃんが昼休みDSやってたからね…。

そういやVITAの話題て聞かないなあ。電車の中でやってる人も全然見かけない。

なんかこう、PSPをVITAにつないで、UMDを転送するとか、

それくらいのことがやれたら…なあ。

あと、もうちょっとシュッとしたデザインになってくれると。

欲しいは欲しいんだけど、絶対欲しい!まで行かなくてなあ…。

加えて、黙っててもきっとVITA2000みたいなの出ちゃうんだろうし。

そう思うと余計になあ。

…ピエール瀧さん、またゲーム作ってくれないかなあ。

妙にやったことある気がして

2012/04/26

カプコン版エルダーオブスクロールみたいなゲーム「ドラゴンズドグマ」の

体験版が公開になってたので、遊んでみました。

そこで、レビュー…というか、雑感を。

主人公は細かくキャラメイクできて、さらに1人、「ポーン」と呼ばれるNPCが作れます。

やれることはそれこそフェイブル、オブリ、フォールアウトのそれと

変わらないんですが、ワリと主人公がサクサク動いてくれて、

さらに敵をワンダばりに「つかむ」のがひとつアクセントになってます。

グリフォンにつかまって一緒に飛んじゃったりもアリです。そんなゲーム。

結構面白いかなー。

ただあの、いいか悪いかはおいといて、やたらとモンハンがフラッシュバックします。

先に話したポーンのシステムも、完全にアイルーです。

体験版でグリフォンと戦うときはダガ―を振り回すんですが、

それなんて、双剣すぎてもう。

だったらいっそ、開き直って狩猟笛が欲しいです。

製品版にぜひ加えてほしい。

…で。

個人的にはモンハンより遊びやすくていいなーと思いました。

人間同士の協力プレイは無いけど、アイルー…じゃない、

ポーンをやりとりできたりもするみたいで、

オンとか時間合わないしめんどくせーと思うこっちの身からすると

結構いいなあっていう。

…けど、

買うか?っていうと…うーん。

ダークソウルも遊びつくせてないのに…。

やりきれないわ!いろんな意味で!

つーことでとりあえずキャラメイクだけはキッチリと、

120426ddogma.jpg

主人公「はるな愛」、ポーン「マツコデラックス」で作りましたので、

お安くなったくらいで手を出せれば、くらいに考えておきたいと思います。

お金もさることながら時間もないよ…。


つかこういうのこそ、VITAで出せばいいのにねー。

PS3だったら、まず王道のスカイリムを遊んでからって思うし。

特に社会人ゲーマーにとっては、

ケータイ機で美麗グラフィックのアクションRPGが遊べるとありがたいんだけどなあ。


必殺拍手返し→

あした

2012/04/27

明日はゴールデンウィーク初日ですが、とりあえず友人とアキバに行って来ます。

昼メシ食ってゲーム見てパソコン見てお酒飲んでゲーセン行って、

最終的に疲れて帰ってくる予定です。

なにか面白いものを買ったらtwitterか日記で報告します、が、

まあ適当に、ゆるめで、だらだらと遊んできます…。

きっとまた16時くらいからお酒飲んじゃうんだ…。

パラソル大百科

2012/04/29

120429akibagame.jpg

アキバでゲーム買ってきまして、いま一所懸命遊んでおります。

FC「DIGDUG2」「オバケのQ太郎」「キテレツ大百科」「パラソルへんべえ」、

SFC「魂斗羅スピリッツ」「サンリオ上海」、MCD「笑ゥせえるすまん」、

DC「ソニックアドベンチャー」「クレイジータクシー」、XBOX「幻魔鬼武者」、

PS2のコントローラなんかも買いました。お店まわって、お安いところで。

今回は持ってたけど借りパクされたとか、

引越しのときになくしたりしたのを買い戻したりも。

あと藤子ゲームが妙に多いのは、

5月に藤子ミュージアムに行くため、予習しようと思いまして…。

喪黒さんは「F」じゃなくて「A」ですけど…。

脂肪にドーン!!!(←特保。)

ていうかマンガ読めよって話ですよね。ははは。


それにしても、

ファミコンの「キテレツ大百科」と「パラソルへんべえ」は狂ってる。

一緒に買った「オバケのQ太郎 ワンワンパニック」がマシに見えるほど。

オバQのゲームで変なところなんて、

カミナリさんがマンションに住んでてドロンパと別居してるくらいのもんですよ。

それもどうかと思うけど。

キテレツはネットでレビューを目にした方も多いと思うんですけど、

まあなんだ、みよちゃんが巨大化して窓にはさまってるとか、

コロ助がヒントを言おうとして最後に「…うっ!」つって終わったりとか、

いろいろあんまりなゲームで。

さらに遊んでみたら、オプションのようにワンテンポ遅れてついてくる

みよちゃんやコロ助にも当たり判定があって、

先読みしてジャンプしないとそいつらのせいでキテレツまで死にます。

最悪です。

やたら死ぬので地獄の閻魔大王と顔なじみになるレベルですよ…。

ちなみに350円でした。妥当だと思います(笑)。

パラソルへんべえは、まず始めていきなりプレイヤーの年齢を聞かれます。

正直に答えたら、「かなりむずかしくなるよ」みたいなことを言われて。

ええええ、年齢とゲームのスキルはあんまり関係ないじゃん…!

そんで、おとぎ話の世界を探検するんですけど、

最初のももたろうステージで、ももたろうが出てこないっていう。

メインで出てくるのはおじいさんとおばあさんで、

さらに「洗濯板を鬼に取られたから取り返して欲しい」とか言われて。

買えよ。

相手は鬼だぞ。軽く言うけど鬼をなめんなよ。

命が助かっただけありがたいと思え!

次のステージの金太郎はへんべえに熊との相撲を押し付けるしなあ。

その次の浦島太郎は、会った時点で老人だしなあ。

事後かよ!

すごいわー。ある意味楽しい。

ただ、へんべえはグラフィックがすごくキレイで、見た目はいいです。

攻撃方法も多彩で、パラソルをちゃんと生かしてます。

まあでも操作に若干バグがあり、当たり判定も一部おかしく、

さらにステージごとの中継地点も無いため、難易度はロックマン並みですけど。

…なんで藤子ゲーはどいつもこいつもお子様にやさしくない難易度なの……。

まーそんなこんなで、遊びつくしたいと思います。


とりあえず今日は全然関係なくMD「魂斗羅ザ・ハードコア」をクリアしました。

●バナーを除くスベテのコンテンツにおいて無断転載・コピー禁止●
何かあればWEB拍手、もしくはまでご連絡ください。
[The Yellow Place]
since 19990824

-Let's play video games! To die exhausted!-