2013年07月の記事は以下のとおりです。

MENU



キーワード検索



Feed



Created by freo.

保護シールの儀

2013/07/02

ガジェットの液晶に保護シールを貼るのって、ホントに儀式だと思う。

精神を統一して、風呂場に入り、セロテープを用意し、

生き血を祭壇に捧げ、ろうそくを立て、呼吸を整え、一気に貼る…。

途中いらないプロセスが入りましたが、それくらいやらないといけません。

ていうかそれがあの、新品のものに貼るならいいんですけど、

貼りなおす場合ってあるじゃないですか。

あれがめちゃめちゃ怖いですよね。

ワタシは妙に神経質で、ほこりが入るのが許せないタチなので

貼った後もとにかく目をさらのようにして確認します。

保護シートを貼るのが儀式なら、さしずめワタシは狂信者ですね。

…んでね。

つい最近3DSの液晶保護シートを貼りなおしたのですが、


この貼りなおすために買った保護シートが、なんか特殊だったんですよ。

普通は保護シートってウラをはがして、

ぺたーっと本体にくっつけて表のフィルムをはがす、ってやるじゃないですか。

それは違ってて、なんだっけ、

まず位置をあわせて、そっから下のフィルムを引き抜いて貼り付けるという

仕様のヤツだったんですね。なんかそれだとうまくいくんだとか。

ということで…それを信じてやってみたんですが、

…最初の、位置あわせのために液晶の上に保護シートを置いた段階で、

その保護シートのフィルムについてたホコリのせいで

画面がきったなくなっちゃうという事件が発生…。

それでもいけると思って構わず進めたら

案の定ぼこぼこほこりが入って、まーひどいありさま!

その謎の新方式のおかげで、また延々とセロテープでほこりをとる作業を

強いられてしまいました…。

儀式失敗ですよ。神はあらわれませんよこれじゃ。

あれ、ホントにためしたのかなあ。それともやり方がまずかったんだろうか。

何にせよ狂信者としては発狂寸前です。緻密で繊細な作業が台無しだよ!

…ということでみなさんも、

もし同じものを買われた方がいましたらお気をつけください。

正直、いつもどおりのやり方の方が失敗しませんので…。

ワタシのような人が増えないことを、祈るばかりです。アーメン。

ステキ村日記21 デビル村長あらわる

2013/07/03

130703mori21_devil01.jpg

しばらく遊んでないうちに悪魔が乗り移ってしまいました。

コントローラの制御がききません。

130703mori21_devil02.jpg

おとしものを

130703mori21_devil03.jpg

ポーン

130703mori21_devil04.jpg

川魚を

130703mori21_devil05.jpg

そーい

130703mori21_devil06.jpg

ハニワを勝手に

130703mori21_devil07.jpg

トーン

さらに

130703mori21_devil08.jpg

ゴミを…ドサーッ

130703mori21_devil09.jpg

村の木に…ガーン

130703mori21_devil10.jpg

らくがきを…スーン

そして

130703mori21_devil11.jpg

フータのケツを蹴って帰りました。

フータのケツを蹴るのは2回目ですので、これだけデビル関係ありません。

さって、このかぶりもの脱ごう…。


必殺拍手返し→

そういう日だもの

2013/07/05

今日は結婚記念日でした。

でもなんか普通に平日でしたね…。仕事もしてるし。

…だけど、それって最高なんじゃないかと思ったり。

忘れるわけじゃないんだけど、

そういうのが特別に感じないくらいの気持ちで

ちょっとケーキ食べるくらいのがいいかなあとか。

あんま肩肘張っても続かないしね。

そんなこんなで、いつもよりちょっとだけいい日でした。

みつを。(←お前の話じゃないのかよ!!? お前の話をしろよ!!!!)


必殺拍手返し→

なんか怖いシレン動画

2013/07/07

告知です。

twitterの方にはすでに出させていただいたのですが、

新しい動画をヨメさんにつくってもらいました。



発端は友人が遊びに来たときに…ですね、

ウチにあるSFCのカセットにデータが残ってるのを発見しまして。

普段みんなでシレン遊ぶときはバーチャルコンソールでやってたので、

このデータに気がつかなくて…。

恐らく、10年近く前のデータだと思われます。

しかも、自分のデータじゃない。

確実にその頃、まったく別の友人にソフトを貸していたので、

まず間違いなくそいつのデータなんです。

で、

その回想を見てみたんですよ。

そしたら…なんか、なんていうか、マジで意図不明な行動を起こしてて…。

持ってるアイテムを見る限り、廃人に間違いないです。

めちゃくちゃ遊んでます。熟練プレイヤーです。

でも、…まああとは見ていただければと思うんですけど、

明らかにミスってる…と思うんですよ。

でも、こっちはそれほど熟練プレイヤーでもないので、

これが何か意図しての行動なのか、単なるミスなのかがわからない。

さらに、ここからどういう行動をとれば回避できるのかもわからない。

…ということで、ちょっと見ていただきたくて……。

シレンやってた方は特になんですけど、

動画の後ろの方にどういうアイテムを持っているかも載せてありますので、

フェイの問題のような感覚で、ちょっとコメントをいただけたらなと思います。

要点は、

・彼は何がしたかったのか。
・この状況を打破して次の階に降りるにはどうすべきか。

なお、貸した当人にはもう連絡はつきません。

なので…ぜひともよろしくです。

それにしてもよく残ってたなあこれ。すげえなあ。

すれちがいゲームレビュー

2013/07/08

すれちがいゲームを買ったのでレビューします。

3DSのすれちがい広場に、新たにゲームが増えましたので…。

すれちがいシューティング、

すれちがいガーデン、

すれちがい合戦、

すれちがい迷宮、

すれちがいマザーの5種類かな。

最後のすれちがいマザーっていうのは実は開発途中なんですけど、

ネスのうしろにMiiがぞろぞろついていくという内容ですね。

そして勝手に会話に割り込んできたりして雰囲気をブチ壊すだけというゲーム。

ただこれに関しては開発途中で糸井さんがマスターロムを粉砕したあと

バス釣りに出かけましたのでおそらく発売されないと思います。なので実質4種類。

であのー、先に結論から言うと、

ガーデンだけ異質(悪いという意味ではなく)。

そしてどれも500円にしてはかなり遊べます。


その上で、もし1本だけ買うのであれば、

すれ違い回数が少ない方はシューティング、多い方は迷宮をオススメします。

2本、3本買うのであれば、

どうせ今まとめて4本で1500円ですので4本買っちゃうのをオススメします。

メニュー埋まってるほうが気持ちいいしね。


…さて、それでは個別に。

まずすれちがいシューティング。

開発してるのはグッド・フィールという元コナミの蛭子さんがいらっしゃる所で、

毛糸のカービィとかを作られています。

がんばれゴエモンの魂が宿ってる会社(だと勝手に思ってます)ですね。

…いきなりですが、4作品の中で一番推したいのはこの作品。

すれ違い数に応じて自機をパワーアップさせて進めていくのですが、

さすがというかなんというか、シューティングとしての作りがていねいで、

ステージも仕掛け盛りだくさんだし、ステージごとにボスがいるし、

隠し要素もあるし、ちょっと笑いも入ってるしでものすげーいい!

ツインビーとパロディウスの間くらいの雰囲気かなあ。

1面の曲とかかなりツインビーチックでいいっす。

すれ違い数が少なくても、シューティングなので自分の腕で何とかできるのがまたいい。

個人的にはちょっと昔の、よき頃のコナミを感じれるゲームだと思ったので、

ぜひこれだけでも遊んでみて下さい…。


次、すれちがいガーデン。

開発してるのはグレッゾという元スクウェアの石井さんがいらっしゃる所で、

時のオカリナ3Dとかを作られています。

石井さんといえば聖剣伝説ですかねーやっぱ。あとチョコボの生みの親ですね。

でですね、このゲームは…、いや、これはゲームなんだろうか?

普通にガーデニングです(笑)。

すれちがい通信した人が自分の鉢植えに水をあげに来てくれて、

花を咲かせてタネをもらい、また新たな花を咲かせる…の繰り返し。

出来た花は庭に飾り、いらないタネは売ってお好みの植木鉢を買ったりできます。

これ、これだけアプローチが全然違う。

面白いとか面白くないとかで選別できる内容じゃないです。ガーデニングだから。

どうぶつの森的な面白さ…ですかね。どっちかっていうとね。

あれの花の交配を面白いと感じる方は、きっと遊んで損は無いと思います。

逆に、「ゲーム」を求めているのならこれだけを買うのはオススメしません。

ちなみにどうでもいいことですが、ガーデニングをサポートしてくれる

メンデルさんというキャラがいるんですけども、

なんか、なんかわかんないけど、ゲイっぽいです。

なんだろう?オネエ言葉とかじゃないんですけど、雰囲気が…。


次はすれちがい合戦。

開発してるのはスパイク・チュンソフト。

愛ある素晴らしい洋ゲーのローカライズでおなじみのスパイクと、

不思議のダンジョンやサウンドノベルでおなじみのチュンソフトの合併会社です。

ゲームは自国の兵士をすれちがいで増やし、架空の諸国を制圧していくという内容。

戦闘は単純に数の優劣だけではなく、ジャンケンの要素もあります。

…特筆すべきは、このゲームが唯一、今までのすれ違い総数を扱ってること。

すれ違った人のすれ違い広場の人数(これまでにすれ違った人数)が

そのまま増援の数となります。その点だけでも結構面白いですね。

というか本編よりも、どわーっと兵士が補充されるところが一番爽快かも(笑)。

いい人(すれ違い回数が多い人)に出会えるとかなりテンションあがりますよ。

ゲームとしてはそんなに凝った内容ではないですが、

物量で押す感覚的な楽しさがありますので、そういうのにピンとくる方はゼヒ。


最後はすれちがい迷宮。

開発してるのは元セガでソニックの生みの親・中さんが立ち上げた会社。

Wiiリモコンプラスバラエティとかを作られてます。

これ、秀逸。

すれちがいで出会う人から迷宮のピースをもらって、

どんどん迷宮をランパートのように…つってもわかんないでしょうから(笑)、

真上から見たテトリスのようなカンジで、パズルのように組み立てていく。

で、ピースをはめる時に同じ色で四角くなっているとアイテムがもらえ、

ならなかった場合はランダムで敵とエンカウントするという。

その戦闘もまたシンプルながらすごくよくできてて、

敵の攻撃モーションを見計らって攻撃したり防御したりすれば

効率よく敵を撃破できるという仕組みで、ホントに戦闘がたのしいです。

であの、すれちがった人数が多ければたくさんピースが手に入るし、

複数回すれちがったことのある人とすれちがえば、パズルのピースの選択肢が増えるので

攻略しやすくなったりと、実に良く練られています。

軽めのRPGとしてもかなり優秀だと思いますね。

サポートキャラであるシーラ・ベルの妙にぐいぐい来るカンジもかわいくてよし!

これもオススメです。


ということで、ざっと4本レビューでした。

少なくとも、どれも500円の価値は十分にあると思います。

あとはその上で…お財布と相談ですね。

あーちなみに、これらのソフトを遊ぶとMiiにかぶせられるぼうしがもらえる

「ぼうしチケット」なるアイテムがもらえるのですが、

シューティングと迷宮はもらいやすく、ガーデンはもらいにくいです。

Miiのぼうしが気になる方は、その辺もふまえて検討するといいかもしれません。

でもまあ、やっぱり4本買いが一番良いかなって思いますね…。

それじゃあレビューの意味ないじゃんって思うけど(笑)、

まあ、2000円が1500円ですし。

ルイージ年なので、ルイージのカード(2000円)を買って、

あとちょっとバーチャルコンソールを…みたいな。ねえ。

…今日はそんなところで。そいでは。

謎の文句

2013/07/10

昨日は仕事漬けでして、合間に消化してなかったすれちがい通信をあそび、

今日はまたちょっと買い物がてらすれちがい通信をあそび…と、

なんだかすれちがい通信が忙しくなってきている管理人です。

ということであの…、ちょっとおとといの話の続きになるんですけどいいですかね。

すれちがいゲーム4作品のレビューをさらっと書いたんですが、

やりこんでて気がついたことがあります。

「すれちがいシューティング」と「すれちがい迷宮」についてなんですけど…、

内容が面白すぎて、すれちがいしないと遊べない事がもはや不満になってる(笑)。

デフォルトで遊べる「パネル集め」と「すれちがい伝説」って、

ベースはボタン連打でも遊べるような、すごくゆるい仕様じゃないですか。

先が気になる!っていう内容でもないし。

だけどシューティングと迷宮はあまりにもゲームとして本気すぎて、

すれちがい待ちによる遊びたいけど遊べない事に対するストレスがたまるほど…。

つか自分のペースでやりたくなりませんかアレ。

50人分くらいをまとめて消化したりしたくなりませんかアレ。

自分で書いててなんちゅう文句だと思いますが(笑)、だってそうなんだもん…。

あらためて、あの本気なステージ構成のシューティングと

あの秀逸なシステムの迷宮を、500円で遊べるのはすごいことだと思う。

…逆にゆるさが必要という意味では、

「すれちがい合戦」は実にいい空気感を持ってますよね。

遊び方のゆるさが結構よくて、ストレスもたまらない。

ちょっと進められるとうれしいし、ちょっと考える余地も入ってるし。

すれちがい伝説の後継はこのゲームこそふさわしいような気がします。

ということで、まあ要するに面白いから遊びましょうという話でした。

ああ、もちろんガーデンもいいですよ。独特で。

ただガーデンはコンプリートまでに長期戦覚悟な気がしてますので、

多少気の長い方向けという事で。


必殺拍手返し→

近くて遠くて小さいけど大きな問題

2013/07/11

暑いとやる気が無くなりますなァァ!!!!!(←どっちかにしてください。)

昔から暑いの苦手で…。

そうなってくると、めんどくさいなって余計に感じてくるのが

ゲームソフトの入れ替えです。

特に据置機のめんどくささたるや…。

いやファミコンとかレトロゲームをやる時にはそうは思わないんですけど、

現行機がなあ。

WiiにしろPS3にしろ360にしろ、手元にコントローラーがあって、電源も入るわけです。

だけど、例えばこんな暑い日はスマブラでも遊んで…とか思って起動したら

ちょっと前にふざけて入れたオプーナが入ってて崎元仁さんの音楽聴いて就寝。

そんな事が起きたりするわけです。特にウチは!

だから…なあ。

一応、新スマブラまでにはWiiUを買うつもりでいるんですけど、

今度WiiUはゲームパッドだけで完結したりするじゃないですか。

そうなるとますますなんていうか、

そのゲームパッドを持ってディスクを入れ替えるのって…なあ。

任天堂のゲームはどうせ安くならないし、

手放したりもしないからダウンロードで買っちゃうほうがいいのかねー。

なんか最近そんな事をぼんやり考えておりました。

個人的には…物欲を満たすために、

ダウンロードカードがもう少し高級感のある、集めたくなるカードになってると

最高なんだけどなー。

あとそうなってくるとWiiUプレミアムを買っても32Gしか容量無いので、

お値段据置で64Gくらいのが欲しいところ。

そういうの出たり…しないっすかねえ。

年末商戦で…どうっすかねえ。あはは。

…って、そんな事言う前にお金貯めないと……。はあ。

あーあ、暑くてやんなっちゃうし現実もやんなっちゃうし、

オプーナ入れ替えるのもめんどくさいし、もうやだなあ、夏。

灼熱地獄

2013/07/12

明日は友人とアキバで遊んでくる予定です。

ただ、最近調子に乗ってWiiリモコンプラスを買い揃えたりしてしまったため

あまりフトコロがよろしくありませんので、

たぶん何も買わずに…帰ってきます……。

あーでもなんか、その友人がロリポップチェーンソーをゆずってくれるらしいので、

それがちょっと楽しみかなあ。

まあなんにせよ、暑さにうたれてきます。

ますます何しに行くんだろう、オレ。

くさったしたい

2013/07/14

寝てた…。

もう今日はずっと。ずっと寝てました。

ずっと…。

友人から、発売されて以降買いそびれていた「ロリポップチェーンソー」という

チアガールがゾンビを殺しまくるという頭のおかしいゲームをゆずってもらいまして、

それをスッとテーブルの上において、

関係なく録りためたCSの映画を消化して、また寝たりして…。

まあ…暑いし、しょうがないよね…。

つかどーしても夏は無気力でいけませんな。

ただただ、アイスを食べていたい。

ただただ、炭酸を飲んでいたい。ねえ。

あーそうそう、言い忘れてましたが公開初日に

「モンスターズユニバーシティ」を観にいきましたよ。

前作がスキ過ぎるもんで…。

キャラはファンタジーなのに、主人公…特にマイクの悩みがすごくリアルで、

きっと共感できる人は多いはず。

前作を観たほうが段違いで楽しめると思いますので、

それをおさえた上で観られることをオススメします。

本当によいのでゼヒ。こっちは眠くなったりしませんので。

…さあ、3連休の最終日はどうしようかなあ。

寝てようかなあ。(←いっそ永眠しちゃえば?)

ロリポップチェーンソーレビュー

2013/07/15

ずっと眠らせていたXbox360を再度セッティングし、

「ロリポップチェーンソー」を遊びました。

ウチのは初期のコアシステム(ブルードラゴンモデル)に

後付けで20GのHDDを買い足したヤツなんですが、

容量の関係でインストールできず、熱にも弱いため、

ハングアップの恐怖に怯えつつプレイ…。ああ、新型ほしい…。

E3で発表されたヤツはいつ日本で出るんだよ!おい!

…それはともかくゲームの話をしますが、

これなんか、古いけどスパイクアウトとか、

前にちょっと遊んだゴッドハンドに少し操作感が似てると思う。

爽快感はバッチリあるけど、無双みたいに軽くない。ベヨネッタより、もう少し重め。

…まー面白いす。

理屈とか抜き!キャラも設定も全部イッちゃってるよ!

チアガールがチェーンソー振り回すゲームですもの。しょうがないわそんなの。なあ。

…ああそうそう、個人的に意外だったのが、敵として出てくるゾンビが賢いこと。

ゾンビゲーにおけるザコゾンビは頭悪くてサクサク死んだりしますけど、

このゲームのゾンビは見た目こそゾンビですが

ちょいタイミング計って攻撃してくるし、なんなら少ししゃべるしで、

適当にやってると地味に体力を削られてしまいます。

…このあたりのバランスがスパイクアウトやゴッドハンドを思い出すのかなあ。

すごく伝わりにくいと思うんですけど、ファイナルファイトやベアナックルのような

ベルトスクロールアクションに出てくる序盤のザコって、

主人公がつっ立ってても、周りをうろうろするだけで

なかなかパンチしてこなかったりするじゃないですか。

そういうカンジ。そういう空気。そういう、ゾンビ。…が、います。

つまり、

世界観はブッ飛んでても、根底はありし日のベルトスクロールアクションなんだよね。

そして、そういう楽しさ、気持ちよさがこのゲームにはあります。

もっというと、ボスの強さも…ありし日のベルトスクロールアクション。

ボタン連打では倒せない変化に富んだボスが待ち構えています。

ということで、見た目よりかなりゲーマー向けのゲームだと感じましたので、

腕に覚えのある方は!今廉価版も出ていますので、ぜひどうぞ。


余談を2つ。

360の再セットアップをするにあたり、

接続はテレビの関係でVGAからD4にかわりましたが、違いが全然わかりません。

そもそもどっちがいいんですかね?

まあどっちも細かい字が読めますし、キレイですのでどっちでもいいす。

むしろコンポーネント録画機器のおかげで360も録画できるようになったね…。

ちなみに今実験したら、途中でかませてるAVセレクタがD4まで対応とあったのに、

360側をD5に手動設定したら普通に映りました。どーなってんのD端子規格。

もうひとつは…このゲームは友人から譲り受けまして、

それが通常版かと思ったらダウンロードコンテンツコードのついてるプレミアム版で。

そこで、譲り受けるときに「このコード使っちゃったでしょ?」って聞いたら

「使ってない」って言うさ。彼。

ホントかよ?と思って、入力してみたら、本当に未使用でやんの…。

…あいつ、何のためにプレミアム版を買ったんだ……?

まあいいけどさ(笑)。いいけど、うーん。

以上、ホントにどうでもいい余談でした。

ファミコンとコナミと私

2013/07/16

上司がいない間に上司のパソコンの上にしいたけを置いて、

ビビってるところにスッと出てきて「それコンピュータウィルスですよ」という遊びを

実践してるうちにファミコン30周年ですって。

7月15日で30周年だそうです。

…いまだに面白いからすごいよな……。

ファミコンはたくさん思い出ありまして、任天堂のソフトは言わずもがななんですが、

自分の中ではとくにコナミの存在感が大きいですね。

たびたび書いてますが、80年代から90年代のコナミは

出たソフトのほとんどが丁寧で、技術力がすさまじくて、

よそにない独特のセンスがあって、ホントにすごいメーカーでした。

あと飛び抜けてBGMが良くてね…。

センスもさることながら、カセットに音源積んじゃったりしてね。

移植の難しさから発想転換して新たな名作を生みだした「グラディウスII」、

ゲームはちょっとアレだけど音楽が素晴らしすぎる「魍魎戦記MADARA」、

ファミマガの読者コーナーから生まれた名作「ラグランジュポイント」などなど…。

それもこれもサウンドチームの矩形波倶楽部さまさまです。

古川さんとか、東野さんとか、泉さんとか、なぞなぞ鈴木さんとか。

むちむちプリンさとこさんとか。(←なぜ宮脇さんだけ当時のフルネームで?)

今は解散してしまい、ほとんどの方がフリーに転向されているようですが、

その後もコナミの音ゲーにかなり曲提供されてたりしますよね。

そうそう、元コナミの方で構成されたトレジャーが作った

「シルエットミラージュ」というゲームのエンディングテーマが

なぞなぞ鈴木さん提供だというのを見た時には

なんとも幸せな気分に…って、プレステの話になってる?

…なのでちょっと戻すと、

「ゴエモン」「ツインビー」「グラディウス」「ドラキュラ」といった人気作品から、

赤ちゃんが主人公の「バイオミラクルぼくってウパ」とか、

ダイエットがテーマという異色アクション「夢ペンギン物語」とか、

BGMが笑点と新喜劇というアクションパズル「モアイくん」とか、

その発想はどこから出てくるんだよ!ていう一点突破なゲームも繰り出すという

とにかくものすごいコンテンツメーカーでした。

なんたって、自社キャラで構成された「コナミワイワイワールド」や、

「パロディウスだ!」や「ぼくドラキュラくん」といったセルフパロディで

ソフトが成立しちゃうくらいだもんね。すごい。

原作とは違うおもしろさがあるから、パロディが寒くないし。

…つかそもそも、

人気シリーズになったゲームも、全部頭おかしい。

義賊がキセル振りまわして役人をやっつけたり、

ベルを撃ってパワーアップしたり、

独特の機体と独特のパワーアップシステムを生みだしたり、

ドラキュラに立ち向かう武器がなぜかムチだったり…。

「コントラ」なんか当時よくある戦争シューティング…と見せかけて

弾は狂ったように出るわ敵はエイリアンだわで…なあ。

すげーよやっぱ。今のゲームとは発想の飛び方が違うもんね。

いや、この頃にアイデアを出し過ぎたと言うべきなのか…。

とにかくその設定、アイデアは今でも新鮮かつ斬新で、驚かされます。

…あとそう、その頃ファミコン全盛の裏で特に通向けなゲームを作ってたのが、

いまやコナミのトップクリエイターである小島監督。ですね。

MSX(メタルギア等)からPCエンジン(スナッチャー)に行って3DO(ポリスノーツ)ですよ。

なんちゅう経歴だ!

そんで「メタルギアソリッド」ですよね。小島さんの名前はこの時知って、

あとづけでスナッチャーを作ったのも小島さんだという事を知りました。

あれもコントローラを差し替えたりいろんなお遊びが…って、プレステの話になってる?

ファミコンの話ですよね…。いかんいかん…。

まあとにかく、当時のコナミはホントに大スキでした。

風邪引いたときとか、マンガじゃなくてファミマガ買ってもらって、

ほしいゲームに思いを馳せて…。

そういや小学校の頃、なけなしのおこづかいを貯めて、

初めて、発売日に、自分で買ったソフトはファミコンの「パロディウスだ!」でした。

買った店まで覚えてますよ。ここでは書けないけど。

そんで家帰ってきてプレイしてさ、

ボウリング場に置いてあったのとちょっと違う!と感じてはいたんですが、

2面の中ボス「ちちびんたリカ(ホントにそういう名前)」がマイルドな表現になってて、

これなら遊んでも恥ずかしくない!とか思ってたなあ。

…そしてこのコナミ好きはずっと続くことになります。

でもPS2の初期頃までかな…。

現行機のパッケージソフトでコナミのものは

「オトメディウス」と「ZOE・HDコレクション」だけです。

もうあの頃のコナミは戻ってこないかもしれませんが、

またいつか、良質で攻めの姿勢が見えるゲームが出ることを祈っております。

かつてのファンより。

そして、コナミだけでなくあらゆるゲームを提供してくれたファミコンさん、

ホントにありがとう。これからも酷使しますので、どうぞよろしく。

デリート

2013/07/17

実績を、消したい。

今またxbox360を遊び始めて、思い出した。

実績を、消したい。

いや全部消したいんじゃないんです。

デッドライジングやバイオショックの実績は大事なものですから、

そういうのはいいんです。

問題は…その、ちょっと遊んで、

「あれ?これもしかして肌にあわない?」と感じることってあるじゃないですか。

そういうやつ。

うわー今すごく言葉を選んでるなあ。

たとえばブルードラ…あ、ほぼ言ってもうた…。

ブルードラなんとかですよ。じゃあもうブルードラえもんでいいです。

そういう、まあ楽しめない…楽しめなくはないけど、うーん、

…誰だ今クソゲーって言ったヤツは!

そんな事は一言も言ってません。あくまで自分には合わなかっただけです。

そういうもう遊ばないタイトルを、すっきり消したいなっていう。

けど…そういうのに限ってほーんのちょっとだけ実績が解除されてたりして、

それだと今のガイドラインではそのデータを消去できないことになってるんですよ!

いやまあ実害はないですけど、なんか気持ち悪くて…。

あーあ、消したい。

そしてそういう実績を個別に消すことが出来るようになれば、

ギャルゲーやっても証拠消せるんだけどなあ…。(←結局そういうことかよ。)

テンプレ系女子

2013/07/18

職場に同年齢の女性がおりまして、

その人はなんか、同世代女子の見本みたいな人なんですよ。

韓流ドラマにハマってたりとか。婚活とか。そういう。

…見本というか、ありとあらゆるアラサー女子の平均みたいな方(笑)。

雑誌に書いてあるような女子を具現化したかのような。

なんていうのかな、こっちからするともはや勉強になるレベル。

ネタ考えるときに、同世代女子はおおよそどういう事に共感を覚えるのかとか、

そういう意味で最高のサンプル。

え、オレ学者?

であのー、その人と席が近いのもあってようしゃべるんですけど、

ついこないだ聞いた話があまりにも秀逸で。

なんか、その人の友人が今度結婚するんですけど、

その友人は整形美人で、数百万かけて顔面をいじってるんですって。

もう面影がないくらいいじってるんですって。

だけど、そのことを旦那さんに言ってないんですって。

それで、その友人が困ってるんですけど、告白するべきですか?

…っていう、話。

…それ、そんなさあ、そんないかにもな質問ってある?

そういうのって知恵袋とかで話題になるような、超ありがちなトピックスじゃん。

でもそういう事がその人のまわりで実際に起きてるんですよ。

なんか…すげーよね……。

だからまあ、一応ね、

どうせ何かのきっかけでばれちゃうし、

相手はそういうのを隠してるということ自体に失望しちゃうから

早いうちに打ち明けたほうがいいと思うよって、返したんですけど、

この答えもなんていうか、超テンプレじゃないですか。

いやもうこれしか答えなんかないでしょ?

もちろんこの質問が満月さんのところに届いたら

「それ美容じゃなくて某国のスパイだから暗殺されないよう気をつけなさい」とか

「これがホントのアンドロイド(笑)つってグーグル本社に向かいなさい」とかいう

答えは用意しますけど、そうじゃないしさあ。

だから結局、オレもその超テンプレのやりとりに巻き込まれちゃってるんですよ。

見方を変えると、そういう世界観が彼女のまわりに出来上がってて、

もうオレは知らないうちに飲み込まれてるんですよ…。


…この人、どこまで典型的アラサー女子を極めるつもりなんだろう。

ちなみにこないだ恐る恐る「断捨離やってます?」って聞いたら、

「やってます!」ですって。

やばいわ。すごすぎてむしろ怖い。


必殺拍手返し→

堕落

2013/07/20

今日は…堕落していた……。

xbox360のゲーム遊んだり、映画2本観たり…。

ヨメさんが出かけてたんですよ。友達と。

なのでもう…もういっかみたいな。

ゲームもなんかいろいろやってましたよ。昔買ったのをいろいろ。

ALIEN HOMINID、PokerSMASH、TRIALS HD、CASTLE CRASHERS、

バイオニックコマンドー、パズルクエスト、スペースインベーダーエクストリーム…。

インディーズではMADRISM、まもって騎士(ナイト)、The TEMPURA of the DEAD。

あといろいろ体験版あさったりしてね。

BATTLE BLOCK THEATER、マインクラフト、HARDCORPS UPRISING…。

そんなんしてたら1日終わってしまいました。あはは。

やっぱ360は個性的なゲームが揃ってていいなあ…。

今日遊んだ中でPS3でも出てるタイトルはあるにはあるんですけど、

全体でみるとやっぱり個性の強烈さが際立ってるように感じます。

…ということで、こうして今日はゆるく過ごしましたので、

明日は…明日もこんなカンジがいいなあ…。

もう期日前投票行ったし…。

行ってない人は明日が本番ですので、投票に行きましょう。


必殺拍手返し→

せんきょ

2013/07/21

池上さんの番組観てました。

なんか、池上さんは視聴者にメッセージ送ってるよね。

いやはっきりとしたコメントではなく、

例えば質問に対してちゃんと答えてない人に「は?」っていう顔したり、

番組に出てくれない議員をあえて何度も口にしたりとか。

そして、支持母体を議員と結びつけることで、

いかに選挙が組織で動いているかっていうのが…。

おもしろかったなあー。

そんでそのままNHKに鞍替えして、ニュースの時間まで…。

5時間近く観てましたね。どっぷりでしたね。

ちなみにワタシはG・H・ピカールさんに入れました。

不良少年対策に力を入れているとのことだったので…。

※そんな人は実在しませんが、いるような気もします。

IT革命

2013/07/22

ワタシが所属している会社の部署の

社内用ホームページみたいなのを上司から作れと言われたので、

タウンページで家を作ってそいつの机に置き

「これがホントのホームページ」と言ったらとても喜ばれたので

日本のIT文化は壊滅状態にあると思われますが、

別の上司がさすがに不憫に思ったのか、ちゃんとやりなさいと言ってきました。

うーん、めんどくさい。

だってほら、絵は載せちゃダメじゃないですか。

そしてこういうウソ情報も載せたら問題じゃないですか。

要するに、つまらないんですよ。

これが…なあ。

上半期の業績とか書くんですよ。マジメに。

他の部署に向けて「いろいろ取り組んでます!」とかいう

アピール写真を載せたりするんですよ。

うげえー!誰が見るんだよそんなの!

学校で置き換えるなら、

教頭先生が自分の考えを毎月掲示板に貼りだしてるようなもんですよ。

「最近は挨拶のできない生徒が増えています」とか持論を延々と。

うるせーよ!

挨拶されないのはてめーが嫌われてるからだろ気付けバカ!みたいな。

いやだなーマジで…。どうしようかなあ。

せめてささやかな抵抗をしたいなあ。

上司の笑顔写真をクリックするとFC「シャドウゲイト」の死神が出てきて

「ざんねん! あなたのかいしゃじんせいは ここで おわってしまった!」とか

そういうことをやりたいなあー。

…でも、あとで怒られるんだろうなあー。

あーもう、いいや。さっさと終わらせよう。あいつの人生を。

わらび餅の謎を追え

2013/07/23

スーパーで買い物するたびに、もう数年単位で気になってたことがありました。

おやつを買うときに…プリンとかの売り場に行くと、見かけるやつ。

これです。

130723spacefood01.jpg

わらび餅。

これ…さ、無色透明じゃないですか。

なんていうのかな、大丈夫?っていう。

ちゃんとした…ちゃんとしたっていう言い方はよくないですけども(笑)、

いわゆる銘菓としてのわらび餅はもっと濁ってますよね。

でもこれは無色透明。

…え、水?これ、水?

ごめん、わらびって、何?

…まあ、少なくとも餅を自称してるわけですからもちもちなんでしょう。

けどやっぱ…例えばこれ、「宇宙食」て言われても違和感ないよね?

ビンかなんかに入ってたら誰も疑わないぜ?

…というカンジですごく気になってまして、

いつも遠目から「宇宙もち」「ギャラクシーおやつ」「生コスモ」などと

あだ名をつけてたんですけども、

それじゃあんまりだということでとうとう、買いまして。

ついに開封。

130723spacefood02.jpg

開けてみて真っ先に気になったのが、写真真ん中あたりにある

網目の模様のついたわらび餅。見えますかね。

…これ、どういう過程でそういう模様がつくの?

だって網で焼いたりしてないじゃないですか。おかしいじゃないですか。

やっぱりNASAが開発したのか?

企業秘密どころか国家機密事項だったりして!マジうける!

…冗談?はさておき、さっそく食べてみることに。

でまたこれがさあ、くっついて全然取れないの!

多少引っ付くにしても…もうちょっと取れないもんですかね!

130723spacefood03.jpg

ようやく。摘出成功。

まずはこれ単体で食べてみます…。

…ん?

おや?

味がしない?

あれ?

これは…これはホントに、水?

それとも透明度の高い何か別の物質?(←わらび餅って書いてあるだろうがよ。)

ホントに味らしい味がありません。

しばらく何個か食べたんですけど、

味がせず、口の中でモゴモゴなって、胃が満たされる。そういうもの。

これは…これは逆に食べたことがない……。

いやほら、大人にもなれば大体のものは口にするじゃないですか。

口にした事が無くても、何かに例えられたりとか。

これ、なんだろう…。これ、これは…、

水が半生状態になったもの、ということでいいんだろうか…。

…でまあ、結局ね、らちが明かないので、

130723spacefood04.jpg

添付のきなこと黒みつをつけました。

無味無臭無色のわらび餅が黒く染まっていきます。

まるでダークサイドに堕ちたようです。

なお味の感想はというと「きな粉と黒蜜の味」としか言いようがありませんでした。

これはおかしい。これらをつけることによって何らかの変化があってもいいじゃないか!

…うーん。どういうことだ……?

わらび餅…。味も無く意味が無いような…。いやでも、きな粉と黒蜜は普通に…。

ん?きな粉と黒蜜を……、

…あ、ああ、そうか!わかった!わかったぞ!

このわらび餅は、きな粉と黒蜜を味わうためだけにあるんだ!

そうか…そうだよ!だから無味無臭無色なんだよ!

要するに…言ってみればこの餅自体、

箸やつまようじと役割的には変わらないってことさ!

あっはっはーそうかーなるほど!なるほどね!

わらび餅っていう商品名に先入観を持ちすぎてたよ!

これから人に薦めるときは、きな粉と黒蜜を楽しむものだって言う事にしよう!

いやー解決解決!よかったよかった!

…ところで、結局わらびはどの部分だったんだろうね。

まあいいか。なんでもいいや。

130723spacefood05.jpg

↑やりたかっただけ。


必殺拍手返し→

うごメモ3Dにトライ(家庭教師)

2013/07/25

130725ugomemo3d.gif

うごメモ3Dで描きました。

…3DSLLが欲しくなりますなあ……。

こっちは音つき。



なぜか曲がバルーンファイト。

ていうかうごメモ専用のアップローダ&コミュニティが用意されてるんですけど、

投稿したにもかかわらず投稿リストの中に無かったり、

その上投稿に必要なアプリ内通貨「コイン」はきっちり減ってたりで

もんのすげー困る。なんなのあのわかりにくさは。すぐメンテ入るし。

あと、ワタシは「フランカ」というフランケンみたいなMiiを

3DSにあてて遊んでるんですけど、

うごメモをアップロードするときに、

作者の名前としてそのひも付けされたMiiの名前で世の中に出ちゃうのね。

描いた作品にはちゃんと名前つけられるのに…。

作品にある名前と投稿者の名前が違っちゃうじゃんか。

これ、ウチみたいな珍妙な使い方はまあアレですけど、

例えば普段、スキなアニメのMiiを作って3DSにあててたりする人多いじゃん。

そういう人みんな困るよなあ…。

あと、自分自身にしたとしても、

世の中に自分の似顔絵を公表したくない人だっているよね?

要するに、プライベートと公開情報とを使い分けたい人はぜったいいるよね?

…なのでまあ、力作が完成したら当面は日記で出したいと思います。

つっても、そんなにやらないだろうけど……。


少なくともアプリ内からコミュニティに投稿するより

うごメモ3Dの機能を使ってGIFもしくはAVI出力して、

SDカード経由でyoutubeにアップするほうが簡単っていうのはどうかと思う。

今後に期待します。


必殺拍手返し→

夏休みを一番楽しめる人

2013/07/27

もう7月が終わってしまいました。(←まだです。)

もういいよ!もう暑いのはいいよ!8月もいっそ終われ!

だって昼間ホントにだれるんですもの…。なんにもしたくない…。

ところでこれ見てる方のうち、どれくらいの方が夏休みなんでしょうかね。

夏休み…。地域差はあれど1ヶ月以上休みですよね。いいなあー。

…でもあのー、学生の頃ってお金ないし移動手段も限られてるからさ、

時間はあるけど意外と行動範囲狭かったりするよね。

あれ…もったいないすね。

大人はもうちょっと金銭的に余裕あるけど、時間が無い。

そうなると、

お金持ちの子供が一番うらやましいってことか。

お金持ちの子供…。

小さい頃いたなあ。家もすごいきれいで。

だけど、そいつものすげーバカでなあ。本気で0点とか取るやつで。

そんで…そいつの家に遊びに行ったことがあったんだけど、

家に行くって約束してて、その時間に行ったら、

ものっすごい強烈な母親、…おばあちゃんかな?が出てきて、

「ウチの子はこれから勉強だから遊ぶ時間はありません」とか

そんなような事を言われて。家にも入れてもらえなかった。

他の友達も、過去にそういう事を言われたみたい。

そいつはその後も、放課後は都合つかなくてねー。

けどテストの点は全然あがらないまま。

…どういう事だったんだろうなあ。

なんだかんだでこっちが転校してしまったのでもうその後はわからないけど、

…あれか、金持ちの子供でも自由かっていうとそうでもないのかな。

うーん、結局どういうのがいいんだろう。

金持ちの子供で成績優秀、自由もあって人付き合いもいいやつ?

そういうやつが一番夏休みを満喫できる人間ってことかな。

そんなやついねーわ!

じゃあまあ、マンガの世界くらいにしかいないという事がわかりましたので、

おとなしく大人の夏を満喫したいと思います。

少ない時間で、楽しい生活を。

ハチマリン

2013/07/28

130727hmn034.gif


こういうのが出てくるときは決まって別の絵を描いてます。

ゲームマーケット2013秋、新作のための絵を…。

今年も全力でがんばります。

あとワタシは至って正常です。


必殺拍手返し→

うごくハチマリン

2013/07/30

作ってみました。音声無し。

※作品中にフラッシュが入ります。ご注意ください。
※作品中で暴力的な表現が入ります。ご注意ください。
※作品中の競技は存在しません。ご注意ください。



妙になめらかに動いてます。

3DSのコミュニティでは立体視もできるんですけど、

まだアップロードしてません…。どうも不安で…。

●バナーを除くスベテのコンテンツにおいて無断転載・コピー禁止●
何かあればWEB拍手、もしくはまでご連絡ください。
[The Yellow Place]
since 19990824

-Let's play video games! To die exhausted!-