2013年12月の記事は以下のとおりです。

MENU



キーワード検索



Feed



Created by freo.

チャラリラー

2013/12/02

1ヶ月に1度くらいのペースで宿泊勤務が襲ってきまして、

その時会社にはワタシ1人しかいないので

大体いつもだとtwitterでふざけたりしてるんですが、

昨日は全然余裕なかった…。

日曜の午前中から月曜の深夜にかけて、IP系のあれこれ検証やらなんやらで…。

夕方にちょっとふざけたくらいで、全然。あーもう。

…でまあそんなようなカンジで日々忙しく過ごしているんですが、

あれをクリアしました。風のタクトHD。

隠し要素は全然さらってなくて、ハートのうつわもまるで集めてない状態…。

でもやっぱこのゲームはスキです。

隠し要素を気にしないと結構ライトなボリュームで終わるんですけども、

本気でやるとすーごく楽しめる要素多いしね。

トゥーンリンクもかわいいし。

あと前も書いたような気がしますがHD化の恩恵すごすぎ。

自分のWiiUに対するグラフィックの期待値に、ちゃんと届いてるんだよね。

…ほら、HD化したゲームって任天堂のに限らず結構あるけど、

所詮は旧世代のゲームだよね…みたいな印象ってあるじゃないですか。

風のタクトはムービーに寄るところも無いし、トゥーンシェイドだし、

なんかねー、HD化というよりは完全リメイクくらいの印象でしたね!

なので、すごくいいゲームですからぜひ遊んでみて下さいまし。

つってどれくらいの方がWiiU持ってるのかわかりませんけども…。

どうもWiiUってゲームキューブっぽい雰囲気持っててなあ。良くも悪くも。

さって、また明日から、師走らしく一生懸命働きます。

死にませんように!

湯けむり殺人業務

2013/12/04

人と話してて、「あ、こいつ乗り気じゃないな」って、見える時があるじゃないですか。

例えば温泉いこうよーなんて友達と話してるときに、

その友達の中にお湯に触れると溶け死ぬヤツがいて、明らかに怯えてるとか。

…なんだこの例えは!全然違うわ!

そうじゃないですよ。ていうかその体質かわいそうだよ。

「ああ…まあいいんじゃない?」みたいな、一応話し合わせてくれてるんだけど、

これは脈なさそうっていうのがすげえ感じ取れちゃうっていう。

そういう時に、

「絶対楽しいから行こうよ!」って誘うタイプと、

「まあ温泉に限ることはないけど」って話を終わらせるタイプと、

「何つまんなそうにしてんだよ!」って話にどうしてもケリをつけたいタイプと、

お湯に触れて溶け死ぬタイプがいますよね。

そいつなんなんだよ!帰れよ!

ワタシは大体そういうのを察すると「まあ、そういう話もあるってことで…」つって

終わらせちゃうタイプ。です。

なんか無理に誘ってもお互い気をつかうだけだし…っていう。

いい関係が望めないのはわかってるしねえ。

…でね。

これが友人同士ならまあそれでね、計画を練り直せばいいんですけども、

…ビジネスの話だとそうはいかなくて。

「絶対楽しいから行こうよ!」って言わないといけない。

振り向いてもらわないといけませんから。

でも、多少なりともいけそうなカンジがあるならいいんですけど、

全然響かなそうな人が相手だと、これどうしたらいいものやら…。

やっぱり仕事って難しいですなあー。みんな死ねばいいのになあー。お湯で。

恐怖の連鎖

2013/12/06

これ書いてるの、上の日付の翌日の8時とかなので

もうワケわかんないことになってるんですが、

あのー、飲み会が多いんです。めちゃくちゃ多いんです。

この先の毎週金曜すべて埋まってるような状況。

仕事も忙しいのでいくつか断ったんですけどアホほどあるわけです。

しかも酒めっぽう弱いのに…。

で、帰ってきてちょっとだらだらしていると

そのままコタツで寝落ちしてしまって、今日みたいに翌日休みの日なんかは

寝っぱなしでいるという。もーホントワケわからん。

…でですね、最近の飲み会でちょっとめんどくさいことがあるんですよ。

いろんな人とお酒をね、交わすわけじゃないですか。

そうすると、向こうの団体に大抵1人は、インドア系マニアック人がいるわけです。

マンガ、ゲーム、アニメ。3本柱。アイドルも加えて4本柱かな。

ボカロはアイドル枠だね。いじられ方一緒だから。

まあとにかくそれらに特化した人。

で、今までお会いした方は、結婚されてない方が圧倒的に多いわけです。

そうなると飲み会で何が起きるかというと、

向こうの人が最近のアニメとか語りだす
 →まわりが「それ何?」とか聞く
  →聞かれたことに説明しだす
   →「お前そういうの好きだもんな」みたいな話になる
    →「結婚しないの?」もしくは「だから結婚できねえんだよ」みたいな話になる
     →身内から「キミもゲームスキだったよね」つって飛び火してくる
      →身内から「けどお前結婚してるもんな」って言われる
       →はいって答える
        →騒然

この騒然がめちゃくちゃめんどくさい!

もんのすげええええええ食いつきがいいんだよ!

「お前だって家でゲームばっかりやってんだろ?」「はい」「おかしくね?」

「出会い系で知り合ったの?」「いえ」「おかしくね?」

「アニメも見るんだろ?」「アニメあんま見ないすね」「おかしくね?」

おかしくねえよ!だってオレそうなんだもん!あと最後のあんま関係ねえじゃん!

でまた、そこから絶対に発展するのが、

「キミさあ、こいつにそういう彼女紹介してやってくれよ」とか、

「恋愛教えてやってくれよ」とか、そういう風になっていくんだよ。

知るか!!!! つか向こうの人もいい迷惑だよ!

大体別に結婚してるからえらいってワケでもねーし!結婚は義務じゃねーし!

あとついでに言っておくと、アニメとゲームは

ロックマンXとロックマンエグゼくらい違うかんな!(←例えがもっとわかりにくい。)

…ということで、結構苦労します。

それがあと…何回あるんだ?ああもう、数えたくない…!

ただでさえ忙しいのに!

ということで、今後日記が更新されなかったときは、

仕事で終電か、飲み会で終電のどちらかだと思ってください。どのみち終電です。

そして、みなさん趣味は隠しましょう。

隠してるくらいが、ちょうどいい。どうせ言動と行動でバレるし。

Ninetyにて

2013/12/08

日記の前に。

すいません、こちらの手違いで、12月1日以降にいただいていた拍手について

レスできておりませんでした…。申し訳ありません。

今回の日記の最後にまるっとレスさせていただきます。


今日は大破さんの誘いで新宿曙橋にある「ninety」さんというお店で

セガサターンを遊んできました。

冒頭から意味がわかりませんが、

要するにこのninetyさんでは食事をしながらゲームを楽しむことができるのです。

そこでねー…。

サターンボンバーマンやバトルバなどの定番対戦モノから、

ただ番組のフロアを見るだけのソフト「料理の鉄人」、

ウィルスミス似の僧侶が出てくる超絶怪しい雰囲気のピンボール「ネクロノミコン」、

今見るとこれトゥームレイダーの主人公じゃないの?と思わせるモデリングに加え

機敏すぎる動きで爆笑必至の「安室奈美恵デジタルダンスミックス」などなど、

いろいろ遊ばせていただきました。

新しいゲーム(悪い意味で)にめぐり合えてシアワセでした。めちゃくちゃ笑いました。

そうそう、お店の雰囲気がすごくよくて…。

なんかねー、居心地いいんですよ。すさまじく。ゲームにすっかり囲まれた空間で。

自宅で遊ぶのとはまた違ったカンジでしたね。

料理もおいしかったので、近場でゲーム好きな方はゼヒどうぞ。

いやー、遊びすぎちゃったなあ…。明日の事とか考えたくねえなあ…。


必殺拍手返し→

あるはずのないモノ

2013/12/10

…ねえ、ねえ。あのさあ。

いつから、いつからギターフリークスって、

…5弦に、なったの……?

最近?最近ですか?何年前ですか?

あれ3弦というか、3ボタンだったよね?赤、緑、青の。

…やばい。世の中についていけてない。

なんか時間がループしてるような作品でありがちな

「なあ…お前、"いつから"そこにいた?」みたいな、

そんなセリフを言いたくなります。

つかホント知らなかった…。ゲーセンもプライズしかやらないもんなあ!

ドラマニもシンバルひとつ増えてる気がしたなあ。気のせいかなあ。

うわーそのうち本物のギターを搭載してくるんじゃないの。

そんでDEPAPEPEとか押尾コータローとかが

そのまま譜面とともに画面中央に出てきちゃったりするんじゃないの。

それじゃあただのギター講座じゃん!

ユーキャンかお前は!

いやーそれにしてもびっくりした。こうして人間は朽ち果てていくんですね。

…にしても、そこまで仕様が変わっちゃうと

コナミ直販のアーケードコントローラ買った人は

やりきれない気持ちでいっぱいだろうなあ。

余計なお世話か。でもこわい。

艦これ近況

2013/12/11

艦隊これくしょんをじわじわ遊んでます。

初心者の最初の壁と言われているらしい2-4が全然クリアできませんが、

オレの中であれに出てくる女子は全員脳内がピクニックですので

こちらもふわっと外出して、買い物して帰ってくるくらいの

気軽なカンジで遊んでおります。別にいいや、みたいな。

ただなんか、ゲーム関係ない部屋の内装にすごく気をつかってまして、

最近ようやく目標とする内装が完成しました。

こちらです。

131211kancolle.jpg

刑務所。独居房。

…ということでミッションは一向に進みませんが

全員懲役の実刑判決が出てますのでいつかは反省して先に進んでくれるでしょう。

その時まで、気長に待ちます。

サイクル

2013/12/12

…最近すごいレトロゲーム面白い。

寝る前にすこしちょっかいをかけるような。

サターンの「コナミアンティークス」ていうMSXのゲームがたっぷり詰まった

ソフトがありまして、なんかそれをちまちま遊んでたら

なんか流れでPCエンジンをやりはじめたりして…。

昨日「スーパーダライアス」とか遊んでました。

あと「シュビビンマン2」とか「沙羅曼陀」とか、なんか無節操に…。

やっぱり起動してさっと遊べるのはいいね。話がはやいもの。

そんで、「あっ昨日よりちょっと進んだ」っつって、寝る…みたいなね。

なんだろう。やっぱり周期的なものなのかなあ。

RPGやりたい時期とか、手軽なアクションパズルやりたい時期とか、

うちにあるゲームを掘り起こしてもう一度さらいたくなる時期とか、

衝動的に新作ソフトが遊びたい時期とかあって、

ローテーションでぐるぐるまわってる感覚。

ゲームに限らず、そういうのってないですか?

大きな枠の趣味の中で、小さいブームがぐるぐるまわってるような。

…今はレトロゲームの時期なんだろうね。

そんできっとそのうち、反動で360やらなんやらをやったりするんだ。

終わりのない、無限のループ…。(←え、何最後の?何で怖くしたんだよ!)


必殺拍手返し→

スカイウォードソードでの違和感

2013/12/15

PCエンジンブームはいまだにくすぶり続けていますが、

さすがにそれじゃあなあってんでずーーっと積みっぱなしだった

Wii「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」に手をつけてみました。

大空に浮かぶ島でデカい鳥と共に暮らすリンクとゼルダでしたが、

なんだかんだでゼルダが誰も見たことの無い雲の下の「大地」に落ち、

それを助けに行く、みたいな話です。

であのー、これ、世間的には名作の呼び声高い作品なんですけど、

…今のところ、そうでもないような……。

なんか、うーん、オレがまだこの世界に入りきれてないのか?

ひとつダンジョンクリアしたんですけど、なーんか充実感に欠けるんです。

それがなぜなのか、今日ずーっと考えてまして…。


恐らく、今回のゼルダの醍醐味は「高い難易度」「多様な戦闘」なんですよ。

実際ダンジョン難しくて、過去作だとあんまり序盤から追い込まれたりは

しませんでしたけど、今回のは歯ごたえ十分。

最初のダンジョンでも悩まされるし、敵もなあなあで襲ってきたりしません。

風のタクトHDを最近クリアしましたが、

感覚的にはその後半のダンジョンくらいの難しさが最初からあります。

そして、縦、横、斜め、斬り上げなどなど、あらゆるチャンバラが可能で、

さらに盾も単純防御からパリィ(はじき)動作までやれるというこの挙動の充実っぷり。

また当然相手によって弱点となる斬り方は違うため、

戦い方をちゃんと見極める必要があり、実に戦略的な戦闘が楽しめます。

モリブリンですら攻撃ガンガン弾いてくるもんね。

…と書くとすごく面白そうに聞こえて、実際そこをホメるレビューが多いんだけど、

ごめん、オレにはちょっと合わないみたいで…。

もうちょっと細かく言うと、

まずダンジョン自体の仕掛けが難しいのは歓迎。

敵によって弱点が変わるのも歓迎。

問題は、敵の弱点がわかってて、頭で動作がイメージできてるのに、

リモコンがちゃんと反応してくれない時があるわけ。

それがめっっちゃイラつくんですよ。

突きたいのに縦斬りになったりとか!横斬りがナナメ斬りになったりとか!

トワプリの時のような軽いスナップだと反応しなくって変な挙動になったりとか!

「スタルチュラ!横!ナナメじゃない違う!んで突き!違う!突き!ナナメ違う!」

そんなんばっかり…。

いやもちろんこっちの動かし方が悪いんでしょうよ。

だからまあ、ボス戦ではゆっくりとね、挙動を見て横にスッスッスッとかやりますよ。

でもそれはそれで面白くないの!

何落ち着いてスッスッスッってやってんだよ!みたいな。

でまたイヤなのはさあ、過去作でも縦斬り横斬りあって、

ボタン操作で間違っちゃったりすることって、あったじゃないですか。

デクババいつまでたっても死なねーなとか、あったじゃないですか。

けどそれは、ボタン操作による部分だから

もう全面的にこっちが悪いって、納得できてるわけですよ。頻度も少ないし。

でも今回のは「Wiiリモコンプラスを買わないと遊べない」っていうハードルを越えて、

遊んでるわけじゃないですか。

であれば、空間動作も快適であるという担保をこっちは求めるでしょ。当然。

それなのにさあ、なんか爽快感も無く、ただ煩雑で、

ボスは逆にそれを知ってるのかこっちが攻撃するまで結構待っててくれたりして、

どうも…どうもなあ。

ただストレスがたまるんだよなあ。リモコン買ってまで遊んでるのに。

家の電話にかけて出なくても「ああいないのか」ってなるけど、

ケータイにかけて出ないと「なんで出ねえんだよキレそう」ってなるじゃないですか。

その感覚に似てます。

ついでに言うと、道ふさいでるスタルチュラの巣(要するにクモの巣)とか、

1本1本斬れたりするわけ。

そんなん1本1本斬れるなんて、どーでもいいじゃないですか。

回転斬りでわたあめみたくさっさと斬りはらって欲しいのに、

ちょこっと残ってた部分にひっかかっていちいち振りほどいたり…。

あまりにリモコンプラスの機能を使うという事に縛られすぎてて、

戦闘や挙動の爽快感が著しく落ちてるってカンジ。

んで、結果的に、

ずーっと剣の振り方を気にしながら遊んでいるため、

それ以外のいい部分が全然入ってこなくなっちゃってるような…。

今のところ、そんな印象です。

これ、完全に手足のように剣が扱えたらすごく面白くなるんだろうね。

けど、そこを一生懸命やらなくても怖いモンスターをやっつけられるという事こそが、

ゲームそのものの面白さだと思うんですけど、どうでしょう。

…前途は多難ですが、も少し遊んでいきたいと思います。がんばります。


ちなみに主人公の名前は脈絡無く「きらわれもの」にしました。

131215zeldass.jpg

あんたは鬼か。


通勤時間は「勇者のくせにこなまいきだ。G」を遊び始めてます。

基本無料でアイテム課金のパズルゲーム。無料でも十分遊べます。

つか魔王さまがガメつくても全然悪い気しない(笑)。

あとはAndroidのアプリとか、ちょいちょい。適当に。

そうそう、友人から「ペルソナ4ゴールデン」をすごいオススメされたので揺れてる…。

でも気になるソフトいっぱいあんだよ…。

3DS「パズドラZ」とか…。WiiU「マリオ3Dワールド」とか…。

「メタルマックス4」はtwitterのタイムラインが落ち着いたくらいにやりたい。


必殺拍手返し→

スベスベマンジュウガニ提督

2013/12/16

艦これ。

131216kancolle01.gif

ウチのスベスベマンジュウガニ提督はずっと机で腕組んでます。そんな気がします。

まるで本物のスベスベマンジュウガニのように。



おまけ。

131216kancolle02.gif

まだクリアできてません。

ちなみに今日のこの絵、描き始めたの深夜1時。(←寝ろ!!!!!)

拾得物の資産価値

2013/12/18

先日…通勤途中で、「とびだせどうぶつの森」に出てくるような

落し物のポーチそっくりのポーチが落ちてたんですよ。

ホントだって!ホントなの!

交番が近くにあるので届けて、その場で警官の方といっしょに中身確認したら、

なんか…ガムテープをただ固めたようなものが入ってました。

いやまあ、子供って何が宝物かわからないじゃないですか。

子供市場って製造単価より希少度合で価値が急激に上下するじゃないですか。

NISAより読めませんよ。先行き。

だからね、それはいいんですけど、

…なんか、それ以来どうぶつの森の落し物も、

実はガムテープを固めたようなものが入ってるんじゃないかって気がしてきて……。

子供なら理解できるんだけど、知性を持った動物がそれを大事に持ち歩いてるとなると、

所詮その程度か、みたいな…。思いません?

あれ、やっぱりオレって人でなしかなあ。(←はい。)


必殺拍手返し→

大安売り

2013/12/19

昨日のニンテンドーダイレクトを見たんですけど、

…ZELDA無双……。

あの、なんていうか、俳優のメンツだけで視聴率取るドラマってあるじゃないですか。

そういうのを思い起こすタイトルだなっていう…。

つか最近の任天堂のコラボ、あれコラボじゃないよね?

任天堂のキャラを貸して、商品を成立させてるだけだよね?

WiiUでは任天堂のゲームしか売れない実情があって、やむなく…みたいな。

そのZELDA無双も、攻めの姿勢から来る面白いコラボというよりかは

任天堂界隈で人気のリンクさんで作ればある程度商品的にオッケー!的な、

そういう思惑が…まあ邪推かもしれないんですけど、

見えてきちゃうんですよね…。

なんかなあ。

でまた、こういうキャラ貸しのソフトって、

変にホメにくくなったりするじゃないですか。

俳優で数字取ってるけど脚本もいい、なんてドラマに仕上がっても

結局俳優の起用の仕方で叩く人は叩くし、持ち上げる人は持ち上げるし、

そのものの本質に関する話はなかなか出しにくくなっちゃったりしてなあ。

そのゲームの評価に絶対ゼルダっていう言葉はついてまわるよね…。

うーん。

もうちょっとオリジナルで面白いの、でないかなあ。

WiiUがゲームキューブ化してきてる気も確かにするけれど、

ビューティフルジョーを思い出せ!っても思うし。ねえ!


ファミコンリミックスは即座に買った。

気になるのはドンキーコングとカービィですかねー。この2つは買っちゃうな。

スマブラは言わずもがな。ロゼッタって人気あるんだね…。

アンドルフおじさーん

2013/12/22

死。

最近の状態を漢字一文字で書くなら、死だね。

DEATH。

忘年会シーズンじゃないですか。

ワタシあらゆる忘年会に出ているんですよ。

職場のいろんな付き合いで、今月だけで4回も忘年会ですよ。

これじゃ忘年会どころか記憶喪失ですよ。

忘年会終わって「楽しかったですねジャジャさん」て声かけられても

「え、誰?」とか言い出しそうです。あー怖い。

そんで忘年会じゃない日は遅くまでお仕事。

そのうちヨメさんが「え、誰?」とか言い出しそうです。あー怖い。

とまあそれは別にいいんですけど、よくないんですけど、

そういうわけでこの3連休は本気でぐったりしております!

もうダメです。

しかもこたつが半身に噛み付いています。

さらにデカ目のビーズクッションもありまして、

そいつがズブズブと体を飲み込んでいくんですよ。

そうなると下半身も上半身も溶かされてあとは顔だけですよ。顔と手くらいですよ。

アンドルフかオレは。

いや、アンドルフは研究の成果からあのような体を手に入れたわけじゃないですか。

そのビジュアルはスターフォックス64を遊んでいただければいいと思うんですけど、

ワタシのはただどうしようもない暮らしをしてるだけですので…。

なので、ヤバいです。

もっとメリハリのある暮らしをしなくては!

ということで季節の移り目にお酒を飲んで、平日はがむしゃらに仕事します。

はい、元通り。


必殺拍手返し→

よそにないWindows8タブレット比較

2013/12/23

今日の日記はほとんど、自分にクサビを打ち込むためのような内容なんですけども、

あのー、「DELL venue 8 pro(リンク先DELL公式)」を予約しました。

今すごくwindowsタブレット…それもRTとかじゃなく

正規のwindowsが動く8インチクラスのタブレットが流行ってまして、

その製品群の中でも後発の商品。です。1月15日に届くらしいので、楽しみです。

…これを買う理由はというと、

仕事が忙しいので朝の空き時間や通勤時間を

とにかく有効に使いたい!ということに尽きます。

決して艦これがサクサク動くという言葉につられたわけじゃないです。

そうそう、業務でiPadを持たされているんですがとにかくいろいろ制約が多くて

やりたいことが実現できない!ってのもありますね。

買ったらみっちりレビューしたいですね…。

で。

いろいろある中でこの端末にしたのは、理由があって…。

同時期同スペックの、いわゆる競合商品としては

「acer W4-820」「lenovo miix2」「toshiba VT484」があります。

この4機種を比較すると基本スペックは同じだけど色々と違いがありまして、

ここではスペックを細かく比較しませんが、ワタシ調べの特徴を列挙すると…


acer W4-820
○HDMIつき
×他機種と比較すると買うのを躊躇するくらい液晶の色味が良くない

lenovo miix2
○一番軽い(350g)
○デザインがいい
○GPSつき
×液晶保護シートやカバーなどアクセサリにいいものが無い

toshiba VT484
○背面カメラが一番画素数高い(800万画素)
○HDMIつき
○GPSつき
○日本のメーカーが出してる
×他と比較して飛びぬけて高い
×一番重い(445g)

DELL venue 8 pro
○Miracastつき
○メーカー希望価格が最安
○公式アクセサリが充実
×ほぼスペックは変わらないが、廉価版のCPUを搭載している
×クリスマスプレゼント名目なのに旧正月に届く


というカンジです。まあざっくり。

で、その中でDELLにした決め手は、

まずHDMI端子はUSB-HDMIコンバータを使うことで代理手段があるということ、

次にCPUについて散々調べたら他機種と言うほど差が無いのが数値でわかったこと。

そして最大の決め手は、

本体一体型のキーボードがちゃんとあって、持ち運びたくなる仕様だったこと。です。

…ということで、決めました。もう決めました。他に選択肢はないので、予約!

ちなみに…、

最初の本命はHDMIつきのW4-820で、実は大分前から買う気満々だったんですよ。

んで意気揚々と5万円をアタッシュケースに入れまして、

葉巻をくゆらせながら某量販店の店員の前でガバッと開いて、こいつでどうだと。

スッカスカのアタッシュケースですよ。雰囲気重視ですよ。

と思って、発売後に店頭へ見に行ったら…。

となりのlenovoや東芝のやつとまるで違うんですよ!液晶の色合いが!

なんていうのかな、黄色いの。それもわかりやすいほど。

…それ見ちゃって、葉巻は落とすわヒゲは外れるわで何もせず帰宅しましてねー。

そっからまーいろいろ考えまして、その考えたプロセスでわかったことは

上の特徴比較に盛り込みましたが、ホント、ホントにいろいろあってね…。

結局「持ち歩くという事」を念頭において、端末だけじゃなくてアクセサリとか

もろもろを全部考慮した結果、DELLの端末となりました。

ああ、長かった…。

そういうわけで、後は待つだけ。1月15日が楽しみです。メリー旧正月!

メリー烏龍茶

2013/12/24

クリスマスイブです。(←知ってます。)

ケーキたべてお酒飲んだらクリスマスイブじゃなくてクリスマスになってました。

すっかり寝てしまった…。なんかやっぱり家でお酒飲むとものっすごい酔いますね。

…それはそうと、大事なお知らせがあります。

12月25日は、皆さん待望のアレが3DSで配信になります!

まあ言わなくても皆さんご存知ですよね。

そう、PCエンジンのローンチタイトルでおなじみの、「THE功夫」です!!!

これまでソニーユーザーしか手元で遊べなかったあの禁断のゲームが、

ついに任天堂ユーザーのお手元で遊べます。

たぶん次回ファミ通の売り上げランキングは1位でしょうね。100兆本売れますから。

だってほら、やりたくて仕方が無いでしょ?渇望してるでしょ?

今手元で遊ぶとしたらまたPCエンジンGTを買わないといけないものねー。

それはさすがに敷居高いじゃないですか。単3電池6本も必要だし。

でも3DSなら電池気にせずいつでも遊べるよ!

ということで、今がんばれゴエモンシリーズが半額キャンペーンやってますので

そちらをぜひどうぞ。黒船党以外はオススメです。


つかこのタイミングでぶつけてくるかね、THE功夫を…。

もっと年末商戦でぶつけるモノがあんだろうがよ…。

ちなみに、これで本家PCエンジンはもちろん、PS3、PSP、PSVITA、Wii、3DSで

遊ぶことができるようになりました。本気で誰が得をするんだろうか。


必殺拍手返し→

めりくり

2013/12/25

131225hachimarin.gif

メリークリスマス。

おまえはすでに しんでいる

2013/12/27

昨日は急に会社に泊まりになってしまいまして、ギッチリ仕事をしましたが、

なんだかんだで今日、仕事納めでした。納めてきました。

まあでも基本的には押入れに突っ込んだだけですので、

正月明けに押し入れ開けたら突っ込んだ仕事がなだれのように降ってきて

数人圧死するものと思われます。こわーい。

ということで明日からしばらく、どうしようもない生活がスタートします。

押入れに入らなかった仕事はちょっとこなさないといけませんが、

正月くらいゆっくりしたいと思いますね。

日記は更新しつつ、がんばってゆっくりします!

みなさんもゆっくりしてくださいホント。

そしてみんなで、正月明けに起きるであろう勉強や仕事のなだれに

耐えられるように気力を蓄えましょう!

どんなに待ってもノルマは減らないぞ!

いきよう!いきるんだ!

さん、はい!

ぼーくらはみんな いーきているー

いきーしてるけど むーしのいきー

ぼーくらはみんな いーきているー

いきーるいみなど わーからないー

てーのひらをーたいように すかしてみーたーらー

まーっかーにーもえーだすー ぼくのかーらーだー

みみずだーって おけらだーって あめんぼだーってー

みんなみんなー ぼくなんかより やくーにたっているー

わーーーーーーい!!!!

不幸話

2013/12/28

年末年始というのは、多くの社会人ゲーマーにとって大事な時期です。

今大作ゲームをやらずにいつやるのか!ということですよ。

そういうわけで、

もう1年近く積みっぱなしだったPS3「ニーアレプリカント」を始めました。

このゲームは、PS2「ドラッグオンドラグーン」の

プレイヤーの間で伝説となっている某エンディングの続きとなっているソフトです。

「ドラッグオンドラグーン2」は、また別のエンディングの続きなんですよね。確か。

2はワタシがキライな女優さんが吹き替えで出てるっていうだけで敬遠中…。

そこでまあ、「ドラッグオンドラグーン3」も発売されたことだし、いい加減遊ぼうと。

…であのー、ドラッグオンドラグーンはアクションRPGとしての面白さもさることながら

その陰鬱とした不幸シナリオが他者の追随を許さないほどのキレっぷりでして、

このニーアレプリカントもまーなかなかのもんです。

ネタバレもネタバレなのでいろいろ書けないんですけど、

「そんなのってないよ…」という話がてんこ盛りで、

プレイヤーを情緒不安定にさせてくれます。

…でもね、それがいいのよ。

だってこのシリーズくらいだよ?こんなきっついシナリオのゲーム。

もう唯一無二のところまで行っちゃってるんだもんこれ。それだけでも遊ぶ価値あり。

あとねー、キャラクターも徹底的に濃いいし、パロディもすごい!

ゼルダやらバイオやらいろんなパロディが意図的に入ってて、

ゲーマーならさらに楽しめちゃいます。すんごいよこれ。

つーことで年末年始の前半戦はこれをきっちり遊びたいと思います。

内容が内容だけにうまい感想は書けなさそうですけどね…。


必殺拍手返し→

不幸自慢

2013/12/30

ニーアレプリカント、1周しました。大体16時間くらいかな。

やっぱり、「そんなのってないよ…」の連続でした。

なんだって出てくるキャラクターはみんな不幸なのかなあ!

最初主人公が一番不幸かなと思ったんですよ。妹が不治の病でね。

そしたら仲間の1人は魔物が憑いてるしもう1人はX-MENのサイクロップスみたいだし、

でまた、そのサイクロップスのやつが特に不幸続きで、

心理カウンセラーがその境遇を聞いたらカウンセラーが自殺するレベルです。

エンディング直前まで不幸がうなぎのぼり…。

でね。

ドラッグオンドラグーンの経験から察するに

普通にエンディングを迎えて終わりじゃないと思っていたら、案の定2周目がありました。

…が。

またこの2周目がすごくて…。

まず、普通は周回プレイというと

レベルなんかの要素を引き継ぎつつ最初から始まるのが普通じゃないですか。

それがね…レベルや収集要素は引き継いでるんですけど、

話がいきなり、中盤から始まるんですよ。

そして、今まで語られなかったストーリーが随所に挟まれるようになって、

さらに、殺される敵側の心情というか、なんというか、

そういうのが盛り込まれるようになりまして、

なんだろうな、じゃあオレがかわりに死ぬよ。

オレ、生きててホントごめん。オレでよければ死ぬわ。

…そんな気にさせてくれます。

これ、2周目って呼ぶべきじゃないわ。普通に話の続きだよ。

…そういうわけで、まだまだニーアにハマってそうです。

あまりボリュームが多すぎないのもいいですね。すごいちょうどいい。

…がんばろ。

ことしは

2013/12/31

2013年を包括しますと、いっろいろやりましたね。

一番大きなトピックスは、サイトウユウキが商業ではじめて仕事をしたことかな…。

いい経験でした。すばらしい糧になりました。

でも個人的に活動の場はどこでもよくて…特に今時はなんでもできますからね、

それより面白いものが出せたらと思っていますので、

今後ともサイトウユウキ、そしてウチのサイトと同人サークル・ロッキンチェアーを

どうぞよろしくお願いいたします。

明日はおもちを食べよう。

●バナーを除くスベテのコンテンツにおいて無断転載・コピー禁止●
何かあればWEB拍手、もしくはまでご連絡ください。
[The Yellow Place]
since 19990824

-Let's play video games! To die exhausted!-