2014年03月の記事は以下のとおりです。

MENU



キーワード検索



Feed



Created by freo.

さらっと近況とか

2014/03/02

今、ものっすごい言いたい事があるんですけど、

また将来に向けてのネタ準備のためなので言えません。

…なんかここ数年、ずっとそういうモノを抱えている気がする……。苦しい…。

つかオレ、本職なんだっけ?

サラリーマンだったような気がする…。

WEBで面白いこと書くおじさんじゃなかったような気がする…。

ボードゲーム作る人でも、珍妙な絵描く人でも、変なゲーム作る人でもなくて、

サラリーマンだったような…。もしかしてそれ、前世の記憶かな…。

まあいいか。

あーそうそう、そんなようなクリエイティブな活動をするにあたって

ものすごく活躍しているvivo tab note8ですが、

環境改善のためチカラワザでキーボードのアサインを変えたりしたせいか

ブルースクリーンが出るようになりました。えへへ。

朝礼で、生徒がいつまでたっても静かにならないのにキレた校長が

朝礼台から何人か生徒を拳銃で撃ち抜いて学級閉鎖、みたいな状況でしょうか。

そんな状況はない。

しょうがないので今日また工場出荷時状態まで戻しました…。

でもアレですね。外に持っていく端末のため入れてるソフトもシンプルで、

そもそも容量も少ないため再構成してもそんな時間かかりませんね。

クラウド使ってファイル保存してたりもするので、被害もあんまり無し…。

ただそれはそれとして、別件でちょっとショックな事が。

マイクラを快適にやろうと思って、ゲームコントローラをね、

vivotabにマイクロUSB変換してつなげたら、なんかうまく動作しないんですよ…!

意外と電気食うんですかね。USB接続のコントローラは。

うーん、bluetoothコントローラも模索しなくちゃいかんか!

でも、そんなこんなで試行錯誤するのもわるくないかな…。

手がかかるから、またかわいい、みたいなね。

ということでちょっと取り留めのない話になりましたが、

要するに言いたいことは、とにかく時間が足りませんので、

神様、そろそろ精神と時の部屋を一般開放していただけないでしょうか。

お願いです。マジで。


今その作ってるネタが、ある映画をモチーフ…モチーフかな?にしてるんですけど、

マジでその話をしたくてしょうがないっす。

すごくかわいい子役が出てて、同世代なら絶対知ってるはずなんですけども…。

ホーム・アローンじゃないです。

カルキンくんは最近シャブ中になりまして、ある意味ホーム・アローンでしたが、

最近はバンドとかやってるんだそうです。ポルカでしょうか。どうでもいいですね。

そういやホーム・アローンのお母さん役の方ってビートルジュースにも出てて

この方って完全にコメディ畑の人だったんだって最近認識し…

あれこの話全然おわんねーな。おわり。

恐るべき相手

2014/03/04

人間誰しも苦手なタイプというのがあると思います。

例えば爪に毒があるとか。(←それは誰でもそうです。ていうかそいつ何者なんだよ。)

まあだからほら、おしゃべりな人は苦手とか、そういうヤツですよ。

とりあえずワタシが一番苦手なのはコテコテの体育会系の方。

これがまた、仕事上でお付き合いするんだと別にいいんですけど、

同じ職場にいたりするとすごいイヤなんですよね…。

会社入って、最初の先輩がそういう人でねー。あれはイヤだったなー。

会議室で行われた軽い飲み会で、

「焼酎の水割りを作るときはマドラーを13回転半回すんだ」って、言われましたよ。

マジで。マジですよ。

焼酎の…の段階で興味なさ過ぎて気を失っていたので、

13回転半が十三階段ベム(浦安鉄筋家族)に聞こえたりとかしてましたけどね。

十字架で顔面殴って「ベムーーン」とかとか言わせたら面白かったかなあ。

でね、それ以外のタイプは別に、普通に話すんですけど、

最近また新たに苦手なタイプってのが見えてきて…。

どうもあのー、感情の読めない相手が苦手みたいです。

人の心を失ってるタイプというか。淡々としてて、サイボーグかな?みたいな。

生きてて楽しい?みたいな。良く言えば…都会的?っていう。

…これ、カッコつけてたりして、そういう自分を演じてる人だと大丈夫なんですよ。

しゃべると内面がうっすら顔を出してくるので。

でも世の中には、完全に他人に興味を示さない方がいて…。

そういう人に限って無趣味だったりして、さらに始末が悪いです。

ああいうタイプってどう接したらいいんでしょうかね。

…あ、接しなくていいのか。どうせ淡々としてるんだから。

平気

2014/03/06

ケータイを、機種変するするっつって機種変してません。

もうベゼルもまがっており、ボッロボロなのは何度か日記で書きましたが、

ここんとこずっと終電で…なかなかお店にいけません。

なのでもう、どうせボロいしってんで荒っぽい使い方のまま使ってます。

そんな中ですね、今日、画面を下にして、ビターンと落っことしてしまいました。

オレ、ノーリアクション。

普通は「ギャーッッ」とでもいいそうなシチュエーションですが、

淡々と拾いました。

もう…精神の何かが欠落しているのかも知れません。

はやく機種変しないとなあ。謎の再起動も連発してるし、やばいなあ。

ちょっとお買い物

2014/03/08

夜勤明けでアキバ寄ってきました。

まず、だいぶ前に日記でやった、

ピカピカにみがいて会社の共用にしていた2000円のPS2を売却。

1500円になりました。ネタにして遊んでこの価格。まーすばらしい。

解せないのは、内訳として本体が500円で、デュアルショックが1000円だったこと…。

まあいいけどね。今までありがとう。

んでそのお金で、GC「ルイージマンション」のソフトのみを買い直し。

箱はあるけどディスクがボロボロだったので…。

そしてその流れで、

なぜかMCD「バトルコープス」と、PS「プラネットライカ」をお買い上げ。

どっちも、ずーっと気になってたんですが、なかなか安くなかったり、

あとそもそも置いてなかったりして…。

前者はコテコテでギトギトな洋ゲー。全方位ロボットアクション。

後者は以前拍手で紹介いただき、すっかり虜になった「クーロンズゲート」の

スタッフが作ったソフト。また、病んでます。内容。

ちょっと3月は忙しすぎるので、4月にでも遊びたいですね…。

やることいっぱい。あはは…。

珍味ゲーム2本を触ってヤケドしたけど笑顔

2014/03/10

…MCD「バトルコープス」とPS「プラネットライカ」を遊んだんですけど、

ほんのちょっとしか遊んでないのに、どちらもクセありすぎ……。

バトルコープスは、一人称視点のシューティング、いわゆるFPSですかね。

もちろんメガドラですので、バリバリのポリゴンというわけではなく、

疑似3Dなカンジです。

ウルフェンシュタイン、DOOM、ちょっとジャンルは違うけどドラッケンとか…。

あんな画面を想像していただければ。

であのー、主人公はロボットに乗ってるので、コックピット視点で進むんですけど、

2足歩行のロボなためか画面の揺れがひどい!

いや、そりゃリアリティ追求したらそうなるでしょうよ。

だけどそれそのまんまやっちゃわないでよ…!

あとあの、旋回の音、うるさすぎ!

ちょっと右押しただけで「グゥギギギギギ」って鳴るさ!

なんなのこのロボ?中古?

でもなんか、そのあたりに慣れてくると、結構面白くなってきます。

敵が出てきたら殺し、死にそうになったら戻って回復…と

戦術も何もあったもんじゃない展開が続きますが、

ちまちまと敵を殺すのが次第に楽しくなってきます。なんじゃこのゲーム。

ちなみに、グラフィックは結構好みの分かれるところです。

プレイヤーは3人から選べて、中には女性キャラもいますが、

コテコテのアメリカンコミックキャラな上に性格は冷酷で残忍らしいので

ロマンスを求めるのは難しいでしょう。

敵も微妙にセンスないロボットが多いです(笑)。でもマニアにはたまらないカンジ。

意外とハマれそうな予感です。やらなさそうだけど(笑)。

…で、その後はプラネットライカ。

ウチのサイトでもたびたび話題に出る

アドベンチャー「クーロンズゲート」を作ったスタッフによる、ゲームです。

つかものすげークーロンズゲートの雰囲気!ヤバい!

世界はサイバーパンク、主要キャラは中国人、部隊は香港というクーロンズゲートと、

世界はSFで、主要キャラは獣人、舞台は火星というプラネットライカ、

まったく違うけどその内に流れてるものは同じ!

そう、つまり狂気!

内容としては…いわゆるアドベンチャーゲームなんですけども、

序盤遊んだだけですぐ頭がおかしくなる!

すごいです。

「妄想」というクーロンズゲートで結構重要なキーワードが今回も出てきたりして

とにかくファンの期待を裏切りません。そして一般人をないがしろにしていきます。

100人遊んだら、80人はクソゲーって言いそう。マジで。

話も、すげー説明しづらい。

昔人類は、火星人との友好の証として「人間の顔」を差し出した。

しかし人間の顔を得たことで火星は狂気に染まり…っていうストーリーなんですけど、

意味わからないでしょ?

意味わからないですよね。でもこれがいいんですよ…。

…3月は忙しすぎてきっちり遊ぶ時間が無いけど、

ピークを越えたら腰を据えて遊びたいですね。あはは。よだれでそう。

…ということで、まったくオススメできないけど珍味なソフト2本でした。

あああー、やりたいゲームいっぱい。

テラーオブタワー

2014/03/14

…もうですね、最近の更新頻度からも察していただける通り、いろいろありまして、

控えめな表現で言えば死にます。

控えめな表現で死ぬのであれば、もうそれ以上はないです。

つかあの、今一番遊んでるゲームがですね、マインスイーパーっていう…。

Windows標準搭載でおなじみの、あのマインスイーパー…。

Windowsタブレット「vivotab note8」を買った話をしたと思うんですけど、

Windows8のストアアプリにマインスイーパーがあるのね。

これがタッチで遊べるんですよ。タブレットだから当たり前っちゃ当たり前ですけど。

さらに、マイクロソフトのアプリなので、

XBOXの実績(PSでいうトロフィー、スマブラでいうクリアゲッター…か?)が

ついてて、あの「ポコン」という音が聞けるという事もありまして、

…なんかねー、まるでプチプチをつぶすようなね、感覚で、

ポン、ポン、ポロリン(一気に開けたときの音)、ポン、ポン、ポン、ボーン、あー…。

っていうのを、死んだ目でやってしまうんですね…。

さらに気分がのらないときは、

フィールドを大きくして、まるで秘孔を付くように

両手の人差し指でトントントントントントントントンボーン、あー…。

っていうのを、やっぱり死んだ目でやってしまうんですね…。

これ、カウンセリング必要かなあ。

大丈夫かなあ。

他のゲームやったほうがいいかなあ。でも気力が持たないんだよなあ。

「ブレイブリーデフォルト」は

水の巫女に会いに行くというおそらく中盤も行ってない状態で止まってるし、

「ドンキーコング トロピカルフリーズ」もワールド4くらいで止まってるし、

「鬼トレ」は出席ハンコだけ押して遊ばないという

夏休みのラジオ体操を休んでつじつまだけ合わせてる小学生みたいな事になってるし…。

ほとんどのゲームの進行が止まってるんですよ。

唯一マインスイーパーだけですよ。

今ふと目を前にやったら、PS2の積みっぱなしゲームがこちらを見てましたよ。

「デメント」とか。デメントやりたいんだよねー…。エロスとサイコと竹中直人。

でも犬を仲間にしたあたりで止まってるんだよなー…。それって超序盤だよ…。

ゼルダの伝説1で最初の剣を取ってセーブ、くらいのレベルだよ…。

他にも「スカイガンナー」も「忍道・戒」も…、いや、あと書くのやめよう。

次から次へと思い出してしまう…。

積みゲーを積んだらどれくらいの高さになるだろう。

ヨッシーのたまごなら即死レベルかな。超怖い!

まあとにもかくにも3月を乗り切らなきゃ。

乗り切ったら積みゲー消化したい!「プラネットライカ」もやりたい!

どうせこの先、現行機種の注目タイトルも少ないしね!(←それが一番悲しい。)


死神飯店、ちょっと新展開。

マンガごっちゃさんで掲載中ですので、ぜひどうぞ。

先週・今週あたりから、続きモノをやってまーす。追いかけるなら今!

もちろんちゃんとすべてのネタを書いてますよ…。喫茶店とかで…。

Windowsタブレット、活躍しすぎ。ワタシのニーズに合致しすぎ。


必殺拍手返し→

ストレスをどう抜くか

2014/03/17

ストレスを解消する方法はいろいろありますが、

ワタシは大抵ゲームを遊んで解消します。

絶対クリアできるやつを遊んだりとか。

スキなゲームを1面だけ遊ぶとか。

THE功夫を投げたりとか。(←ゲームの新しい遊び方を提案。)

…でも、それでもストレスが抜けきらない時がありまして、

そうなると悪いことに、物欲に走ってしまいます。

たとえば意味なく中古ゲーム買ったりとか。

これがねー、よくないんですよ。

そういうものを買うから、ホントにほしいものが買えなくなっちゃって。

でもなー、やめられないんだよね。

どうしよう。

今なぜか、残虐表現と間違った日本観でおなじみの

MD「エターナルチャンピオンズ」が手元にありますが、

買った時の記憶がありません。近所で安く見つけたのは覚えてるんですけども。

もう、やめられないとかいう次元じゃないね。

意思決定を通さずに買ってるんだもん。だめだわ。

しっかりしないと…。いつかゲームで破産する!

てきとうな返事

2014/03/19

auの、曲がってるスマホあるじゃないですか。GFlexでしたっけ。

それについて職場の女性に聞かれたんですよ。

「あれどうやって曲げてるんですかね~~?」と。

~~?の示す通り、良く言えばふわっとしてる人、

悪く言えば頭の中が空洞で上質なホームシアターみたいな人なんですけど、

面白いので「あれは完成した後、直接火であぶって曲げてるんですよ」つったら

「そうなんですか~~知りませんでした~~!」って言われました。

なんだろうこの人…。真性なのか、興味ないのか…。

興味なかったら、時間を持て余してるってシチュエーションでもなかったし、

聞いてこないよな…。

まさか「そんなワケないでしょ」以外の回答が存在していたとは。

ちなみに、訂正してません。

訂正どころか「耐熱性能に優れているので、品質チェックも兼ねて実施してるんです」と

それっぽいような言い方で吹き込んでおきました。

…なんか、今書いてて怖くなってきた。うーん。

奇病

2014/03/22

最近、外に出るとものすごい頭痛が…。

全然痛みが引かず、ものっすごい困ってます。

花粉症?

いや、違う!花粉症じゃない!

花粉症って言うから花粉症になるんじゃないか。なあ。

…いや、でも、マジで深刻です……。

認めたくないなあ…。花粉症…。

機種変とMVNOのはなし

2014/03/23

ケータイ機種変しました。

ガラケーに…。

いやあの、機種変に行ったら、お目当ての端末の動作がいまいちよくなくて。

それでもまあ…と思い店員さんに普通に同キャリアで変更すると月額いくらですかって

聞いたら端末24回払いでトータル毎月11000円弱くらいですねとかサラっと言われて

それホントに?間違ってない?ウソでしょ?って思いつつ

ふっと振り向いたら某キャリアのあいつがゲラゲラ笑ってるポスターみたいなのが

目に付いたので全部燃やしたあと本人を見つけ出し

「迷惑だから輪廻転生するな!!」と叫んで帰宅。

動画も見ないしゲームもほとんどしないのに、月にそんな払ってどーすんのっていう。

ワタシはヘビーユーザーっぽい雰囲気出してますけど、

通勤時間は3DSやPSvitaで忙しいので、スマホであまり遊ばないんですよ。

…と、いうことで、先のイライラもあってかすぐショップに行き、

今持ってる3Gスマホ(htc evo 3d…って機種書いたらキャリアわかるじゃん)を

知人からゆずってもらったガラケーに変更してもらいました。

しかもパケット契約無し。月額980円。音声だけ。番号そのまま。

htc evo 3dはSIMの無いタイプの端末なのですが、その場でSIMも作ってくれました。

さあ、これでよし!

…いや、よくない!

さすがにネットは必要だろうよ!

キャリアメールは数年前から使ってないし、LTEも無くていいけど、

スマホなしで生活できねーっしょ!なあ!

で、そんなこんなでアレを試すことにしました。MVNO事業者のSIMカード。

ドコモの回線を使った激安SIMとか、聞いたこと無いですか?それです。

実は、ちょっと前に調べたことがあったんですよ。

ワタシはパケットどれくらい使ってんのかって…。

パケット割引の値段と、ネットで見つけたパケット単価を組み合わせて逆算して。

そしたら…全然使ってないんですよ。

今月はやたら動画見たな、っていう時ですら2Gバイト満たないくらい。

そしたらそれこそ、安いSIMで事足りるじゃん…。ねえ…。

それに、SIMフリーの端末ってものすごくバリエーションあって、面白そうだし。

つーわけで、

SIMフリーの端末を買ってきまして、それに月額1200円程度のSIMをさして、

約2200円の通信費で運用しはじめました。

初期費用は、3Gスマホからガラケーへの機種変更料2000円、

SIMフリー端末代+液晶保護シートで約16000円、SIMの初期登録料3000円。

合計21000円程度。元々3Gスマホの時は月々5500円程度だったので、

6~7ヶ月で元が取れるかな、みたいな…。

まーでもLTE端末に機種変更してたら、月の基本料が7000円、

さらに端末の負担金が25200円だから、

そこも考慮に入れると…あれ、端末の実質負担金だけで元がとれるのか…。

あとは不満が出なければ…いいんですけどね。ガラケーとスマホの2台持ちになって。

でも、しばらくこれで行きたいと思います。

まあ…MVNOのSIMは年間縛りもないので、ダメだなと思ったら解約して

ガラケー化した音声端末をまたスマホに機種変すれば、問題なし。

意外とリスク低いですね。

どうなるかわかりませんが、ちょっと楽しみ。何事も挑戦です。

怒りの挑戦状(GCCX 三丁目の有野レビュー)

2014/03/24

今日、長文です。でも書いても書いても書き足りないんです。ごめんなさい。

内容は3DS「ゲームセンターCX 三丁目の有野」レビューです。


はあ…。

有野の挑戦状は1も2も死ぬほど面白いなあ…。

あのー、3DS「三丁目の有野」を買いましてね。

はあ…。

今、「ルーミーと魔法のホウキ」、「WingHero」、「ソーマの秘宝」、

「ザウルスボーイ」ときて、「BREAKSHOOT」のノルマに挑戦しているところです。

あと10円ゲームを2つクリアして、ジャンケンゲームで大当たりまで出しました。

さらにLCD風ゲーム「CHEESE TUNNEL」も遊びました。

通勤時間をめいっぱい使って、遊んでおります。

けど…。

なんなんだこのモヤモヤした気持ちは!!!!

比較しちゃ悪いとは思うけどさ、

後にWiiU「ファミコンリミックス」を世に出すインディーズゼロさんと

ここまで違うのか!っていうくらい違う。

もうねー、ダメなんですよ。悪いところばかり目に付くんです。

まず基本的な事として、アドベンチャーパートの絵が雑すぎる…。

いやもう、似てないのはいいですよ。せめてもう少し丁寧にやってよ!

なんで全部パワーポイントの図形で描画したような絵なの!!?

キャラも。背景も。異常な気持ち悪さ!

そして、ゲームはゲームで何のポリシーも無いドット絵。

1980年代のレトロ感をうたっているのに、

その背景の鮮やかなグラデーションはなんなんだよ!

もうさー、架空のファミコンやスーファミをきっちりその世界で作り上げて、

グラフィックも音楽もファミコン感、スーファミ感をちゃんとだして作っていた

前作、前々作に比べて、あまりにも…なんなんだろうこれは。なんなんだ!

あとあの、今作に出てくるゲームは、

元はアーケードで、後に家庭用で遊べるようになるという設定があるんですけども…、

1980年代で無劣化移植なんてありえねーかんな!!!

そこもさー、また前作の話で申し訳ないんだけど、

挑戦状2作目にね、1作目で出たソフトの一部を、オマケで収録してあるのよ。

でもそれがまたさー、「MSXに無理やり移植しました」っていう体でやってあるわけ!

どうですかこのスゴさ。こだわりの劣化移植ですよ。ちゃんと色数落ちてるの!

あーあ。あの頃はよかったなあ。愛があったよ。愛がね。

…それと、全体的に爽快感が無いのも致命的。

前作、前々作それぞれのタイトルに必ずあった「気持ちよさ」が、無い。

何でもかんでもバリバリ弾が撃てるとかそういうことじゃなくて、

ねちっこいゲームならねちっこいなりの気持ちよさって、あるじゃん。

最初にアンロックされる「ルーミー」は結構よかったんだけど、

次の「WingHero」なんかはもうホントひどい。最悪。

あの当時だってあんなつまらないシューティング無いよ。

タメ攻撃のテンポが悪くて全然使えないし、ボムの軌道も気持ち悪いし、

アイテムの差別化もいまいちできてないし。

このゲーム、元ネタは明らかに「スカイキッド」なんですけど、

スカイキッドのいいところを全部抜いたらコレになると思うよ。

少なくとも開発のグレフ社って、シューティングで名を馳せたトコなんじゃないの?

なんで得意分野でクソゲー繰り出してくるの?誰も、何も言わなかったの?

他にも言いたいことが山ほど。

「ザウルスボーイ」はレトロ愛が無いけどまあ、まだ遊べるかな。

イライラするけど。ノーマル武器が効かない敵がわいてくるザコラッシュがあって、

ダメージ受けて武器を失うと、自殺するしかなくなる…とかね。イライラするけどね。

ニセのカービィ作るならカービィ見習えよって思う。

「ソーマの秘宝」はちょっと盛り込みすぎてると思う。

攻撃手段なんて逆に無かったほうがよかったんじゃないだろうか…。

「BREAKSHOOT」はネオジオ風ブロック崩しっていうテイストなのに、

ちまちましすぎてネオジオ感まるでなし。もっと大げさにしないとさあ。

ホント…。もう…。たくさん書いてんな今日…。

まだまだゲームあるのに、どうなっちゃうんだよなあ。

それでもやるけどね。もう意地だよ。意地!

お願いだから、残りは面白いゲームであって欲しいです。


…で、最後。今日これだけは言っておきたい。

本作で、すごく許せない事があるんですよ。

ジャンケンゲームとLCDゲーム。

ジャンケンゲームは、メダル入れて、勝つとルーレットが回って、

数字の分メダルをもらえるやつ。同世代の人ならみんなやった事がある、アレです。

あれって、LEDランプが変化して、グー、チョキ、パーを表現してたでしょ?

それが動作原理じゃないですか。LEDのパターンでやってるからね。

…だから、手首のあたりのLEDは動かないはずなんですよ。

でもこのソフトに搭載されたそれは、

グー、チョキ、パーで全部LEDの位置が変わるわけ。

…重箱の隅をつつくような話なんですけど、

でもそれってつまり、レトロの本質を理解して無いってことじゃないですか?

同じことがLCDゲームにも言えます。

LCDゲームって、固定の黒い液晶パターンを組み合わせて表現してたでしょう。

画面を指で押すと、なぞの虹色とともに全パターンが見えたりしたものです。

でもこれは、違うんですよ。

主人公はネズミで、画面上下からネコの手が迫ってくるんですけど、

そのネコの手が絶対にパターン表現としておかしい挙動をしてるんですよ。

手の形がそのまま迫ってくるなんて…。ありえない!

さらに、ネズミを捕まえたときはもっとひどくて、

ネズミとネコの手が普通に重なってしまうんですよ。

そんなの、LCDゲームでは絶対にありえないことです。

これが、この雑な仕様がどうしても許せない。

くだらない話?いーや違う。

こういうレトロ技術を軽視して、レトロをうたうゲームを作るのって、

絶対やってはいけないことだと思いませんか?

レトロ愛の無い人たちが作ったゲームを、手放しで楽しめますか?ねえ。

なんかせっかく築かれてきたすばらしいシリーズを踏みにじられた気分です。

つかジャンケンゲームの権利を獲得して、まんま移植するのならともかく、

なんでこんなもん入れたんでしょうね。

所詮ニセモノだし。で、別に新しいギミックがあるわけでもないし。

…まるで意味がわかりません……。

どうしても、安易にレトロをかぶせて、CXを食い物にしたとしか思えない…。

ということでちょっとイライラが収まりませんが、

それでも愛してやまないゲームセンターCXのゲームですので、

前を向き、歯を食いしばって遊んで行きたいと思います。

がんばるぞ!

※4月16日追記:BREAKSHOOT以降の続きを書きました。こちらのエントリをどうぞ。

lumia520が手元にあるような気がする

2014/03/26

NOKIAのlumia520っていうスマホを買ったという夢を見ました。

Windowsphone8です。日本では売られていないものです。

前にSIMフリー端末を用意した、という日記を書きましたが、それがこれです。

いや、そのような気がします。

ハードの制約上3G回線しか使えませんが当面大丈夫です。前のスマホも3Gだったし。

あとなんでこんな表現になっているかは、お察しください…。

であのー、いろいろいじってるんですけども、

windowsphone、アプリが全然ない。

ウワサには聞いていたがこれほどまでとは。

SNS系は一通りそろってますが他が未開の地というカンジで、

ソーシャルゲームなんて夢のまた夢。

googlechromeですらオフィシャルじゃない人がwindowsphone用に作り替えて

配ってるような状況でして、ムチャクチャです。

はーブラウザねえ、マップもねえ、ゲームもそれほど配ってねえ。です。

どうぶつの森に例えると、

役所、駅、あとは土。

そこに、アメーバピグが引っ越してきてるような状況です。

しかも無許可でね。「何勝手に家建ててんだよ」みたいな。

さらにマイミク申請とか繰り出してきて、お前ホントは何者なんだよみたいな。

だってゲームアプリの無料トップランキングを覗くと、

マイクロソフトのソリティアが鎮座してんですよ。

どんだけコンテンツが枯渇してんだよ!

そりゃアメーバピグでも謎の移民でも赤ピクミンでもなんでもいいから誘致してきて、

村をどうにかしたいって気になるだろうさ!なあ!

…これ、ワタシは廉価機種なのでこの状況を笑ってられますけど、

上位機種の人はどういう気持ちなんだろう。

役所と土っていうのは変わらないのに、新幹線が止まるみたいな状況でしょ。

イメージ的にどうなのよ。なあ。

…まあ、個人的にはなんか知らないけど楽しいです。

スマホにありがちなポリゴンでできたチューブの中を高速で走るゲームなんかを、

いまさら遊んだりしてね。

xboxインディーズゲームのソフトがマイクロソフトによって移植されてたりしてて

それがまた余計にカオス感を生んだりしていますが、

まーとにかく、数は無いけど飽きることはなさそうです。

基本的な機能はOSが持ってるしね。

あとOS自体、非常にサクサクだし。楽しんでいきたいです。

…もちろん、夢の話ですけども。

体調不良

2014/03/30

年度末という事もありまして、仕事が忙しくちょっと体調がよくありません。

どうもこの時期ってトラブルが起きやすいというか。

特に3月明けてすぐが、ね。

去年なんかほら…サイトがウィルスにかかっちゃって。どうもなあ…。

今年は何も無いといいんですけども。


三丁目の有野、最後のネジマキングダムまで来ました。

ゼルダ(というか個人的にはゴエモンに近いと思うけど)風アクションRPG。

そこそこ遊べるけど、そこに至るまでがあまりにもひどすぎたので

ちょっと感覚おかしくなってるかもしれない。

何も食べるものが無く、どうしようもないシチュエーションなら泥水もうまいじゃん。

それそれ。そういう事。ベア・グリルスが言うところの「貴重な蛋白源」です

ベア・グリルスに関しては各自で検索して下さい。できれば動画も観てください。

…えーとなんだっけ、そう、ゲームの話。

主人公が死ぬとそこに亡骸が残って、それを盾にして進むことが出来るんですけど、

それを活用しなければ進めないシチュエーションというのが、

ステージ5まで来たにもかかわらず一切登場しないんですけども、平気です。

あとなんか、フォントのせいか妙にPCエンジンっぽい。まあそれはいいけど。

あのー、たぶんあと2週間もすれば捨て値(20円くらい?)で中古が出回ると思うので

気になる方はそちらで。

ちなみにそのネジマキングダムの前にコマンド式RPGが出てくるんですが、

もう失笑モノで、苦痛しかありませんでした。

あれはホント地獄。地獄の中の地獄。

ゲーム中で番組スタッフにノルマクリアを頼めるシチュエーションがあるんですが、

頼めることは全部やってもらいました。もう二度と見たくない…。

ちょっとそのあたりの詳しい話は、別途まとめてしまーす。


必殺拍手返し→

●バナーを除くスベテのコンテンツにおいて無断転載・コピー禁止●
何かあればWEB拍手、もしくはまでご連絡ください。
[The Yellow Place]
since 19990824

-Let's play video games! To die exhausted!-