2015年05月の記事は以下のとおりです。

MENU



キーワード検索



Feed



Created by freo.

よろしくお願いいたします!

2015/05/03

えっ、もう5月3日なの…?

こんにちは。最近数日単位でタイムスリップしている

時の旅人(主題歌:石井竜也)のジャジャです。

時間たつのが早い早い。ハンパねーっす。

さて、そんな事を言ってる間に5月5日が来てしまいますね。

そう…ゲームマーケットです。

ビックサイト西2ホール、「E10」ロッキンチェアーにて、

カードゲームの新作「世界!ビシバシオークション」を頒布いたします。

1500円です。

150503wbba01.jpg

中身はこんなカンジ。

なお、カードと説明書のほかに、小ネタぎっしりの小冊子がついてきます。

過去のボツキャラとかね…。過去配布したペーパーの一部とかね…。

テキストネタも結構あります…。

あと、シークレットでもうひとつ、おまけのカードゲームがついてきます。

これは…ゲームとしては非常に粗く、細かく詰めてないので

あくまでトレカ的なカンジで。

ホントのおまけとして、おたのしみください。

そうそう、「世界!ビシバシオークション」がどんな内容かというのは、

ゲームマーケット公式のウチの記事、および公式サイトをご覧ください。

一番理解しやすいのは動画ですかねー。こちら(ニコニコ動画)にあるのでどうぞ。

であのー、イベント取り置き予約および通販予約は、

5月4日の昼過ぎくらいで締め切らせていただきます。

特に通販予約は、発送があるので…。

んで、その予約したときの特典がこちら。

150503wbba02.jpg

「ムーンライト満月の不戦死」です。

気軽に使えるようなデザインになっております…。

イベント取り置きでも通販予約でもどっちでももらえますので、

あんまり時間ありませんがぜひどうぞ。

イベント取り置き予約はこちら。そして通販予約はこちら

イベントでは、さらなる頒布物として

「パッチーズ」のコマとなるバッジをガチャガチャにして出したりもしまーす。

そちらもよかったらどうぞ。

…ということで、あとワタシから何もいう事はございません。

今回はいつになく超過密スケジュールでしたが、がんばって作りました。

きっと、笑って、楽しんで頂けると思います。

ぜひともよろしくお願いいたしまーす!

ありがとうございました!

2015/05/08

ゴールデンウィーク、人によっては12連休ももうすぐ終わりますが、

皆様いかがお過ごしでしょうか。

あのー、おかげさまで無事、ゲームマーケットを終えることが出来ました。

当日お越し下さったみなさま、本当にありがとうございました!

楽しい時間を過ごさせていただきました…。

150508gm2015spring01.jpg

当日はこういうカンジ。

あと、さりげにロッキンチェアーのロゴを作りまして。

150508gm2015spring02.gif

真正面から見たロッキンチェアーのようなデザインだと

作った本人(オレ)は言い張ってます。

つか同人10年以上やってて今さらサークルのロゴ作ったのかよ!遅いよ!

そんであのー、スタッフTシャツ作ったりして。

150508gm2015spring03.jpg

モデルは大破さん。3人ともこれ着てました。

このTシャツがですね、1色刷り(正確には染めてんだか色抜いてんだか)とはいえ

こんな大きくデザイン入れてくれるのに1着1200円ですって。しかも1着からOK。

フツーにTシャツ買うより安い…。

生地もちょっと厚めで、作ってよかったです。

個人的に、もっとオリジナルTシャツ作りたいですね。外に着ていけるやつをね。

…んで肝心のゲームの方はというと、

こちらもいろんな方にお手に取っていただくことができました。

重ねて御礼申し上げます。

今回のコンセプトは心理戦、頭脳戦をロッキンチェアーでやったらどうなるか?って

いうのを軸にスタートさせてるんですけども、出来上がったゲームは

「途中まで心理戦、頭脳戦だったのにいきなり肉弾戦になる」という

冗談みたいなコンセプトがちょい好評で、説明したときのウケがよかったですねー。

在庫はありますので、通販やっていきたいす。

細かい内容はこちらで!


…でね。

そんなこんなで5月5日のゲームマーケットは楽しかったんですけども、

実は5月3日に仕事がありまして…。

5月1日仕事して、5月2日休んで、5月3日出勤して…となると、

なんかゴールデンウィークがばっさり分断された形になってしまい、

いつになくすげーゴールデンウィーク感が無かったです。

大型連休!って気がしない。

特にゲームマーケット前後は死んでましたので、うーん、普通の休み?

そうなってくると、行楽がどうとかよりも

普通に休み明けの仕事の心配をしちゃったりして…。

な、なんか損した気分…!

ということでこの気持ちは何かゲームをすることで解消したいと思います。

とりあえずシレン5+の体験版を…。

つかホント、オレはこれを何周するんだよ…。

サブちゃん

2015/05/12

1年くらい前に買った「vivotab note8」、いまだに重宝しています。

元々は出先でネタ書いたりするために買いまして

もう十分元は取ったと言えるほど活躍してくれたのですが、

なんか、100均で売ってた防水ケースに入れて風呂で使ったりとか

居間でゲームやりながら調べものするときに使ったりとか

意外と使うシーンが多くて、officeも入ってるのでホント使い勝手よくて…。

あ、office自体の使い勝手は別に良くは無いんですけども…。

サブ機すげーなって思ったりします。

ブラウジングなんかは、タッチ操作できる分メインPCよりサクサク感あるかも。

…そうそう、サブ機といえば録画サーバ用にNUC(という小型PC)を買いまして。

こちらは普通のWin8.1を入れて、

24時間稼動で毎朝6時に再起動をかける運用にしてあるんですが

とても静かに動いてくれてます。

前に四苦八苦した外付けエンコーダ「HD PVR2」の録画もばっちり。

NUCはCelelon(つってもAtom相当の)CPUなんですけど、すごいすねー。

NUCはOS、HDD、メモリが別売りなので

費用面に関してはあんまり優位ではなく、同じスペックで場所を気にしないなら

ノートPCを買ったほうが確実に安くていいものが手に入るんですけども、

小さいって…いいじゃないですか。ねえ。

液晶モニタの背面にくっつけることもできるらしいですよ。

モニタ用アームなんかをくっつけるためのVESA規格のネジが適合するんですって。

だからもう、液晶モニタを丸々PC化、みたいな。

Corei5まで商品はあるみたいなので、メインでもやっていけちゃいますねー。

ウチのメインで使ってるノートPC、Corei5でグラボ無しなので…。

あれ、これって、もしかしたら人によってはサブ機レベルなのかなあ。

そうすると、サブ機のサブ機?

ウチにはサブしかいないの?

すげーな、サブだらけ。サブ祭り。

はぁ~祭りだ祭りだ祭りだ祭りだ~

春のォパン祭りぃ~

…ということで脳に5月病が発症しましたので集中治療室でオペを受けたいと思います。

「先生、治りますか?」

「むりっす」

反動

2015/05/13

イベントが終わり、少しずつ元の生活に戻りつつありまして、

アナログゲームの反動でものすげえテレビゲームがやりたくなり、

今ひとつ遊び始めたんですけども、

…面白いなあ、リンダキューブ……。

しかもPCエンジン版…。

リンダキューブはRPGでして、言うなれば「暗黒ポケモン」です。

ポケモンより早く世に出ているので、

そういう意味ではポケモンを「さわやかリンダキューブ」という風に言う事もできます。

惑星にいる超絶気持ち悪い動物(ザコ)を、弱らせてカーゴに捕獲し、

突如あらわれた箱舟にその動物のオスメス1頭ずつを乗せていき、

惑星滅亡までにノルマを達成させるのが基本的なルール。

そこに陰鬱かつサイコなシナリオが乗っかって、とにかく遊ぶ人を圧倒します。

妙なえろさとたっぷりの血とごきげんなサイコパス!

もう絶対、日本からこんなゲームは出ないと思われます。

作った方は天外魔境2とか俺屍とかを手がけている、

ほかに無いゲームシステムと誰も喜ばないシナリオを作らせたら日本一の桝田省治さん。

王道RPGである天外魔境2を作った反動から生まれたんだとか。

…いやいやいやいや、天外2のどこが王道なんだよ……。

隣の村人をブタに変えてもう片方の村人たちに食べさせるという最悪なボスがいて、

そのボスを倒したはいいけどその話が明るみになって、

「人間を食っちまった」つってずっと吐いてる人がいるRPGですよ。どこが王道だよ!

ちなみに最近の移植版では人間ではなくて、

死霊銀バエをブタに変えて食わせてたっていう設定に変わってますね。

倫理観をその時代に合わせる時に、なぜ元より気持ち悪い方向に舵をきるんでしょうか。

ということでまあ、血塗られたゲームを遊んでます。

でもこのゲーム、めちゃくちゃテンポいいし、イベントもちょいちょい起きるので

コマンド式RPGなのにまるでアクションを遊んでいるような感覚なんですよねー。

すごく楽しいです。戦闘もメリハリ利いてるし。

ちなみにやり始めた理由は、

PSアーカイブスで「リンダキューブアゲイン」を買ったからです。リメイク。

アゲイン買って、元のと比較したかったので起動させたらセーブが飛んじゃってて、

なんだかんだで元のゲームを遊ぶようになってしまった、というわけです。

アホだなー。アホだけど、まあウチらしいわ。ははは。

天の声を聞く

2015/05/16

※今日の日記は長いです。

前回の日記でさらっと触れましたが、

PCエンジンにささるメモリーカード「天の声BANK」が1枚死にまして、

リンダキューブのデータや天外魔境ZIRIAなどのデータがふっとびました。

なんか…うんともすんとも言わなくなって。

ということで、天の声BANKをいじってみることにしまして。

150516tennokoebank01.jpg

天の声BANKの膨らんでるところをこじ開けた状態。

なんと両面テープのようなもので接着されてました。雑かよ!

中身はメモリーカードとか言いつつ、電池駆動です。

まだまだフラッシュメモリが高い時代ですから…。

ちなみに本体のセーブ容量は2kbyte。

一杯になったとしても、ちょっと長いテキスト程度ですね。

それがこの天の声BANKには4つも入ってしまうのです。すごい(当時としては)。

であのー、調べたらどうもこいつは電池切れじゃなくリアル故障のようなので

じゃあ捨てましょう…ということでこの話は終わってしまうんですが、

それでも天の声BANKは1枚あまってる程持ってるので、

せっかくだしひとつ検証してみることにしました。

それは、天の声BANKの領域(バンク)1~4のうち、4が未使用の状態であるコマンドを打つと

ハドソンゲームの強力なセーブデータが出てくるというウラワザ。

この天の声BANKはフォーマットできない仕様で、

本体のデータを空にして上書きしようとしても警告がでて出来ません。

つまり、中古で買う場合まず間違いなく全バンク使用済みのため、

実質新品を手に入れたときしかこのウラワザは試せないのです。

でも…電池を意図的に切らせば、なんかできそうじゃないですか。

つーことで、使ってる中で一番古い天の声BANKの中身を別のにコピーし、

電池を外してそれができるかどうか、やってみましょう。

そして、今は亡きハドソンの天の声を聞くのです。


150516tennokoebank02.jpg

電池を外したところ。

一般的なゲームカセットとおなじく、電池は溶接されていたので、

横から少しずつストレスを与えて外していきます。

外れたら、もうデータはすっかり消えているはず。

さっそくPCエンジンに入れてみます。電源オン!

150516tennokoebank03.jpg

あ、あれ…?

データが残ってる???

狂ったように遊んだ天外2やプリンスオブペルシャのデータがあるよ?

ほかのバンクも同じ…。

これは一体どうしたことだろうか。確実に電池は外れてるんですけども。

この後、電源を再起動させてみたんですけど、

やっぱり全バンクにデータが入ってることが確認できました。

んで、ためしにバンクの1つをPCエンジン本体メモリと入れ替えてみたところ、

無事天の声BANKから本体へデータが移ったものの…

150516tennokoebank04.jpg

その後再起動すると、天の声BANKのデータはすっかり無くなっていました。

なんだろう、予想外の動作で超怖い。

てことは保存の維持じゃなくて動作のための電池なのかしら。

…もしそうだとしたら、

1991年発売のコレの電池がまだ有効なわけだから、大事をとったとしても

約20年毎にこのカードの電池を交換すれば、半永久保存できるって事になるよ…ね?

えーでもホントかなあ。けど実際電池片面外しても消えなかったんだから…。

もうわけわからん。マジかよ。


…すでにものすごいウラワザを見つけた感がありますが、本題に入りましょう。

データはすっかりなくなっていましたので、きっとウラワザが成功するはずです。

コマンドは、

左上+SELECT+RUN+I+IIを押しながら電源を入れ、離した後、

左とIの同時押しを4回、下とIの同時押しを6回、

右とIの同時押しを2回、上とIの同時押しを2回やって、

次SELECTを押しっぱなしで左を4回、下を6回、右を2回、上を2回押して、

SELECTを離してRUN。

4622はハドソンの電話番号下4桁ですね。

番号に由来があったと思うので、興味ある方は各自で検索してみて下さい。

成功するとメッセージが出てバンク4にデータが出るはずなんですが…

150516tennokoebank05.jpg

出た!なんかファンファーレ的な音とともに!

複写します!複写して使ってみますとも!

150516tennokoebank06.jpg

複写した結果。

たぶん、ニュートピア、桃太郎伝説TURBO、桃太郎伝説2、桃太郎活劇、

ボンバーマン、ポピュラス、アドベンチャーアイランド、天外魔境ZIRIA、コブラ、

イース1・2、イース3、うる星やつら、みつばち学園のデータと思われます。

わーい天外魔境ZIRIAあるじゃん!

さっそく起動してみたら、レベル50前後のパーティで最終ダンジョン前でした。

うわーこれありがたい。

ZIRIAはクリアしたんですけど、正直めちゃくちゃスキってほどでもないので…。


ということで、電池を一時的に外すことにより無事ウラワザを検証することが出来ました。

欲しいデータも手に入って、満足です。

ちなみに電池を一時的に外したカードは、また上からカバーを被せて使うことにしました。

つかせっかくなので電池を交換したいですね…。それはまた、いつか。


必殺拍手返し→

モシャス

2015/05/18

サイバーガジェット社からこんなゲーム機がでるそうです。

「レトロフリーク(リンク先公式HP)」。

ファミコンとスーファミとメガドラとPCエンジンと

ゲームボーイとゲームボーイカラーとゲームボーイアドバンスが、

それぞれ海外版含めて遊ぶことができるそうで、

HDMIでつなげられたりインストール機能があったり

実機のコントローラが使えたりなんだりかんだりと

すげーことになっています。

んであのー、こういうパチファミ最終形態みたいなコンセプトのものは

Hyperkin社の「Retron5」ていうのが先行で出てたりするんですが、

レトロフリークはRetron5が出た時にいろいろあった問題を

きちんとクリアしているとかで、

パチファミ好きには期待の1台なんじゃないかと思います。

…んであのー、あとはこれが買いなのかというところなんですけど、

個人的には、セーブデータの相互補完ができるらしいんですよ。これ。

なので、セーブをとっておく箱として買うならいいかなーっていう。

バーチャルコンソールで遊べるものなら、バーチャルコンソールを買って遊ぶほうが

作った方にお金が落ちるのでそっちの方がいいんですけど、

移植が絶望的で(ラグランジュポイントとかキョンシーズ2とか摩訶摩訶とか)、

でもセーブデータを大事にとっておきたい人はこれ結構いいなってね。

まあ、ちゃんと動くのかどうか知りませんけども。

Retron5は元々のカートリッジにあったバックアップデータを壊すという

致命的な不具合があったらしいので…。


ちゃんと動くっていうのを確認してから買いたいですねー。買うなら。

あとは、お財布と相談という事で…。

まだ価格が発表されてませんので、ちょっと期待して、見守りたいと思います。

ところでこれ、PCエンジンの天の声BANKにも対応してるのかなあ。

保存しときたいんですけども…。前回の日記で出現したデータとか…。

キャッシルバニア

2015/05/23

シルバニアファミリーをもらいました。

最近ハマってる「ポーズスケルトン」との相性が良さそうということで…

150523cassilvania.jpg

およそ遠い世界観になりました。


ポーズスケルトン(リンク先公式)は要するにアクションフィギュアでして、

なんかのアニメのキャラとかではないのでtwitterやらで遊びやすくて、

きちんと自立もするしすごーくいいです。楽しい。

何個あってもいいです。いくらでも欲しい。

手元に1つあると、つい遊びたくなってしまいますよ…。

であのー、「コドモ」と「ヒト」と「オオキイヒト」の3種類がいるのですが、

もし買われるならコドモはオススメしません。

出来がすげー個体差大きくて、稼動部も少なくて、

家族を演出したい人専用ってカンジ。

あとはヒトかオオキイヒトかってところですが、

金額は変わらないんですけども遊び方がちょっと変わってきます。

ヒトは、このポーズスケルトンシリーズで小物がいろいろ売ってるんですけども

それに適合するように作られてます。

なのでガイコツそのものよりも、

ままごと的な…シチュエーションにフォーカスしたい方はヒトを。

対してオオキイヒトは、顔がすごくいいです。ガイコツ感がある。

ヒトはちょっとやさしい独特の顔をしてますので、

ワタシみたいにコントさせたい方、ガイコツのディテールそのものに興味がある方には

オオキイヒトがよさそうです。

アクションフィギュアなのに超手ごろな値段で買えますので、よかったらどうぞ。


拍手レス不要とありましたが、ひとつだけ。

「世界!ビシバシオークション」の感想を書いてくださったあなた!

ありがとうございます…!

こちらが思う面白さが伝わってるようで、安心いたしました(笑)。

あれは元々「我々が心理戦ゲームを作ったらどうなるか?」っていうコンセプトで

作りまして…。なかなかカラーの出たゲームになったんじゃないかと自負しております。

またぜひ遊んであげて下さい!

死にたくなイカ

2015/05/31

Splatoon面白いですね。ジャジャです。

つってもそれほど遊べてなくて…。今ランク6くらい。

そのくせどういうわけか、PCE版「リンダキューブ」シナリオCを

コンプリートクリアしたりしてました。

何度か書いてますが、リンダキューブは「暗黒ポケモン」ていうカンジのゲームでして、

ネオケニアという惑星が隕石により死滅するので、そうなる前に

子供が見たら泣き叫ぶようなデザインの動物を100種類、計200体集めるというゲーム。

それがねー、大変で。

ゲームのクリア目標が90種類・180体と設定されていて、そこはクリアしたんですけども、

結局全部自力でのゲットはできませんでした。

まあ、そこもポケモンみたいなもんです。

ポケモンも、交換ポケモンは除いたにしても

自力で全ポケモンを集めるのって相当無理じゃないですか。これも同じ。

結局、「クラゲ」と「エイ」は普通に存在してるんだけど完全に見落としてて。

そして、いるのはわかっているのに出現させる条件がわからない「ムカデ」も

最後までその出現条件がわからず、この3種類は攻略サイトを確認しました。

あと「アンコウ」のオスね…。

アンコウは、メスしか遭遇しないんですよ。

で、そのメスを解体すると必ず卵が出てくるということに気がついて、

もしかしたらこれを孵化させるのか!つって卵を孵化してくれる人のところに行ったら、

もうその人たちはネオケニアを脱出済みで…。

このゲーム、時間の経過とともに人がいなくなるんですよ。

だから、店もなくなっていくんです。

すんげー困りました。リセットしなくちゃいけないのかっていう。

…これも、ほかの方法が無いか攻略を探しましたね。

幸い、アンコウのメスがいるあたりに生息している「ナマコ」が敵を呼ぶことがあって、

その中にアンコウのオスも含まれているという事で

2時間くらいねばってゲットしました。何やってんだオレは。

逆に超ムズいっていうか普通に見つけられない「ヒドラ」はイベントでゲット、

見つけること自体がほぼ運頼みという「ナナホシ」は運よく遭遇してゲット、

体力が超少なくてめちゃくちゃ捕獲しにくい「モンシロ」は罠でゲット。しました。

そんなこんなで動物をコンプリートして、無事エンディング。

すんげー面白かった…。

もうあの、コマンド式RPGなのに箱庭のアクションゲームみたいな感覚なんですよ。

やることがみっちりあって、レベル上げはそんな意識しなくてもよくて、

始まってからいきなりどこでも行けるほど自由度が高くて、すさまじい。

時間があればリメイク版もやりたいですね…っていうか、

アーカイブスでリメイク版を買って、

なんでずっと積んでいた元のヤツをやってんだオレは…。

ま、まあそういうもんだよね…。ははは。

…そうそう、PSのリメイク版には無くて、ゲームクリアにも関係ないんですが、

「人間」を捕まえることが出来まして…。このゲーム。

ワタシも1人、人間のオスを捕まえました。

まあワナを仕掛けたときのハズレという扱いで存在してるんですけども、

これが、売りに出せるし、解体もできるっていう…。

お、おいおい…。すげえな…。

もしかしたら、人間のメスも捕まえられたら、

ブリーダーに預けて繁殖させることもできたのかも。こわーい。

まあその殺伐加減も、このゲームの魅力のひとつですからね…。

ということで、ようやく本腰入れてsplatoonにいけそうです。

もし「jaja」とか「jaja_rockinchair」ていうのを見かけたら、お手柔らかに…。


必殺拍手返し→

●バナーを除くスベテのコンテンツにおいて無断転載・コピー禁止●
何かあればWEB拍手、もしくはまでご連絡ください。
[The Yellow Place]
since 19990824

-Let's play video games! To die exhausted!-