MENU



キーワード検索



Feed


Created by freo.

ちゃんとvivo tab note 8レビュー

2014/02/14

ていうかさ。

一昨日の拍手レスにも書きましたが、

あの記事は全部その買った端末で書いてるんですよ。書いてるんですよ!

それを解説しろっていう話ですよね…。

ワンダースワンクリスタルと超兄貴とリヴィエラで遊んでる場合じゃないっつーの。

つーことで反省の意味も込めて、今日はみっちりと本体レビュー&雑感など。

バレンタインですけどね。


まず、これを買ったのは、ひとつにはどこでもネタが書ける環境が欲しかったこと。

もうひとつは、手軽にサイト更新できる環境が欲しかったこと。

でも、中華パッドとか会社貸与のiPadとか試したんですがどうもしっくりこなくて…。

特に、サイトが更新できないんですよ。主な問題は3つ。

はじめにwebkit問題。

これは何かというと、safariやandroid版chromeなどのブラウザで、

最初の文字が勝手に確定されてしまうというのがあるんです。

「ようこそ」と打ちたいのに「yおうこそ」となってしまうという。

このせいでものすげえイライラさせられるわけです。全然文章書けねえ、みたいな。

そして、画像処理問題。

変な寸法の画像とか載せたくないし、規定より横幅のでかい画像を載せると

レイアウトが崩れてしまうので、これもやりたくないんです。

だけどタブレットのトリミングって感覚でやるでしょ?カーソル動かして。

あれがまたものすげえイライラするわけです。

さらに、html編集問題。

これは、通常のブログ編集画面の他にhtmlを直接書けるモードがありまして、

微細な修正はもとより、拍手用の埋め込みタグまわりなんかは

このモードで少しいじる必要があったりするわけです。

…なんですけど、このモードがまともに動かないんですよ。画面崩れたりして!

んで結局、文章書けない、画像載せられない、拍手のレスもできない、

あれもダメこれもダメ、何をやってもうまくいかない、そういうのをな、

「穀物をただ潰すだけの存在」と書いて「穀潰し」って言うんだぞ!と、

タブレットに向かって叫んでもどうしようもないですが、

どうしても最後はこの結論になるわけです。「何かするならwindowsだな」と。


そこにフルwindowsが乗っかったタブレットたちが彗星のごとく現れました。

いやーもう、求めていたのはこれですーというカンジです。

中でもこのvivotabnote8は輝いておりました。

安くて軽くてデジタイザ、しかも想像以上にサクサク。なんなんですかこれは。

一時期流行ったネットブックなんて皆殺しですよ。

スターターエディションとかありましたね。

あんなの戦闘力たったの5どころか、スカウターで殴っても即死ですよ。

買わなくて良かった…。(←結構手を出しそうでした。)

ただまあ、正直言うと、想像以上にサクサクなんですが、

艦これもサクサクかというと、個人的にはそうでもないと思います。

起動時のロードが長いのと、ちょっと、ほんのちょっとだけもたつく。

これ、ホント個人の感覚で相当違うと思うんですけど、

ワタシはやっぱり気になっちゃうタイプ。

でもそれは、「テレビはゲームモードのあるREGZAしかねーだろ」とか言ったりする

ややうるさい人の感覚なので、普通の方なら問題ないと思いますね。


さて、やや脱線しましたが…。

日記の更新はおかげさまで実現できました。

ブラウザはWin版chromeで、いつも通りに。文章は安いbluetoothキーボードを使用。

bluetoothといえばキーの打ちはじめがもたつくイメージがあって敬遠してたんですが、

すげえレスポンスよくて進化にビックリ。

あと、マウスじゃなくてペンを使って編集してみたんですが、

多少なりの慣れが必要ではあるものの、

マウスを常備しなければならないほどではありませんでした。

デジタイザばんざーい。

ちなみにネット界隈でカーソルのずれが結構話題になってますが、

個人的にはまったく問題にしてません。

いやズレるはズレるんですが、ペン先ではなくカーソルしか見てないので…。

そういうもんだと思って普通に使ってます。平気です。

あと…なんだっけ、

記事の写真は本体カメラで撮影しました。期待してなかったけど必要十分です。

なお、普段は撮った写真をphotoshopに読ませるんですが

重くて動かなそうだしCD出すのも面倒…ということで

「xnconvert」というフリーウェアを使いました。

これ、以前サイト移転の時に大量にサムネイル作りたくて使ったんですけど、

めちゃくちゃ便利なんです…。

画像の縮小、トリミング、軽い装飾など、あらかじめ登録しておけば

一発で全部実行して吐き出してくれます。動作も軽快。これからさらに重宝しそう。

今までスマホで写真撮っては、自分宛にメール送ったり、

メモリカード抜き差ししたりしてましたが…。やりやすくなりました!


ということで、タブレット導入により明らかに効率が上がりました。

縦置きにすることで長文が見渡しやすくなったのもいいですね。

フルHD横置きモニタの縦解像度(1080)より、

タブレット縦置きの縦解像度(1280)のほうが長いですからねー。

ネタも作りやすいです。

そして、デジタイザ。まだたいして落書きしてませんが、

モバイル環境でのポインティングデバイスとしてとても優秀。

特に、タッチ操作に染まりきれてないwindowsタブレットは、

こういうデジタイザペンもしくはマウスがどうしても必要になると思います。

ホントに…違う端末に手を出さないでよかった……。


さて最後に、ベタボメだったのでイヤなところも。

まずいきなりカメラが死にました。理由はどうもwindowsアップデート…。

リフレッシュして復帰したんですが、

windowsとはいえまだまだ発展途上なOSだなあと早々に認識させられました。

今は、重要な更新のみパッチを当ててます。

あと、この手の端末としては一番幅がでかくて、

汎用のケースなんかも微妙に、ミリ単位ではみ出てしまいます。

8インチ対応をうたってる物でも、

lenovoのは適合してもこれは適合しないとかあるので、

ケースにこだわりたい人は必ず実寸を確認したほうがいいですねー。

実際、ワタシは失敗しました…。ケースひとつ無駄にしました…。

あとは何より、性能的に過剰な期待はしない。これに尽きるんじゃないでしょうか(笑)。

はっきり言って動作は軽快です。ブラウジングもストリーミングも問題なし。

ただそれはこの端末でできる範囲で動いているからであって、

艦これもそうですが、PCゲームは基本的に期待しちゃダメですし、

画像処理も、たとえばレイヤを何重にもしたりってのはできません。

できませんが、そこに文句を言うのは筋が違うと思ったり。


総括するとこの端末は、ライトなように見えて、かなりコアな端末なんだと思います。

ブラウジングやメールが出来ればいいと思う人はandroidやiPadでいいと思いますね。

ソーシャル系アプリもそっちの方が優れているほどだし。

なのでこの手の端末を買うのであれば、

・windows端末を毎日持ち歩きたい
・すでにandroid端末やiPadを持っていて、明確な不満がある
・完全に動作するofficeを安く手に入れたい
・理屈抜きに軽量なwindows端末が欲しい
・(vivotabnote8を選ぶ場合は)デジタイザを使ってやりたい事がある

…これらに、しかも複数当てはまらないと、相当ムダな出費になると思います。

特にPCビギナーなら、

重くても同じ値段で買える14型corei3ノートあたりを買った方がいいと思います…。


とまあそんなこんなで長々と書きましたが、

すべてふまえた上で…値段以上の価値があると、ワタシは思いました。

気になる方は、まずは店頭でさらっとさわってみてくださいまし。

校長先生からは以上です。


必殺拍手返し→

ツッコミ所が多すぎて、どこからツッコめば良いやら・・・
とりあえず、そのエクセルは将来的に風呂のぞけたりするのでオススメです。

そんなイベントあるんですか(笑)!?
これぜんっぜん進めてないんです…。
今からガッツリワンダースワンというのもなかなか難しいので、機会があれば…。

アプリは外付けなんですね。 こういうのは初めて見ました。

そうですね、まあウソですからね。(←知ってるよ。絶対知ってる。)

●バナーを除くスベテのコンテンツにおいて無断転載・コピー禁止●
何かあればWEB拍手、もしくはまでご連絡ください。
[The Yellow Place]
since 19990824

-Let's play video games! To die exhausted!-