とりあえずのクソゲー

ブログのひな型を更新したらなんか軽くバグったTYPへようこそ。
こんにちは。生きております。
軽くバグってんなーと思っても気にしないでください。
ページの一番下になぜか「姐さん」ゲームレビューへの
リンクがはってあるとかそういう。つかなんで???

それはそうとUnityでクソゲーができました。
ていうかもはやゲームですらないと思うんですけども。
あっちなみに音が鳴ります。少し。

見よう見まねでやったけど、埋め込みできたじゃん。
これはモチベーションあがる。
ちょっと作って出す方がいいなあ。
そんでそのうちちゃんとしたヤツを、みたいな。

それにしても、昔は自作ゲームつったら遊んでもらう側に
ランタイムを用意してもらってとか、
いろいろ必要だったのにまー手軽なこと!
すごい進化だよね!FLASHでもないのに。ははは。

さて、バグどうしよっかなあ…。
このまんまでもいっかなあ(笑)。

 
 

拍手レス

拍手レス、日付書いたりしてカッコつけるのをやめました(笑)。
そーやって制約をかけるからよくない。

…そうそう、
星をみるひとのプレイ日記はコチラからどうぞ!
ついでにドラクエ2のプレイ日記はコチラからどうぞ。

そんなこんなでレスです。

(さらに…)

 
 

ゲームをツクール問題

あのー、アレですね。
わかっちゃいるけど時間は有限だなって切実に思います。

このサイト、今年の8月で20周年を迎えます。
いやこれはもう3年目のころから言ってますが
放置してたってサーバ代を払い続ければ20周年は来るので、
それはまあ別にいいんですけど、
でもやっぱさすがに20周年だし、なんかしたいな、とか。
なんかはいつもしてるんですけども(笑)。

この何か作る、っていうのはネットの無い頃からずっとやってて。
そういう行為がサイトの立ち上げ、同人サークルの設立になり、
一次創作、二次創作とやり、なんだかんだで今、
死神飯店が電子書籍化されkindleで読める…と思うと
すっげーーーーーー時間はかかってますが、
まーマジメにふまじめ?快傑?えみちゃんねる。
あー惜しい。残念。残念でした。
あれ全然関係ないのにスシが食いたい。
つまりまあ、長くやるのって一番大変ですけど、
結局コツコツやるしかねーなって、時を重ねて思うわけです。
死神飯店で上沼さん出てきたら面白いかな。
魔界の話だけど。でもワンチャンありそうで怖い。

…で。

またゲームを作りたいと思うんですけど、
1人で作るので時間が足りません。
そこで、本題。

時間が無い中で何かを覚えるというのは、まあ大変ですね。
そこでゲームを作るためのツールが欲しくなるんですが…
ワタシが小さい頃、スーファミのデザエモンで誰に見せるでもなく
ドットをぽちぽちと打つ頃ならともかく、
今ゲーム制作ツールというのはすげー選択肢があります。

オールドタイプのRPG作るならいまだにRPGツクールがいいと思うんですよ。
最新はRPGツクールMVですね。買いました。
RPGツクールMVは結構いいと思います。基本が抑えてあるし、Javascriptが使えるし。
Rubyはあんまスキじゃなかった…持ってきたRubyの管理も大変だったし。
WolfRPGエディターもいいですね。いつぞやのエイプリルフールはそれでやりました。
フリーなので、RPGをまったく作ったことない人は
まずWolfでひとつ小さいのを作るといいと思います。

問題はそれ以外ですね。

…なんだかんだでアクションゲームツクールMVを買いました。
まだアーリーアクセス(開発途中段階で買える仕組み)ですが、まあいいかと思って。
前作のアクションゲームツクールでは
ネガティブニンジャというゲームを作りましたね(笑)。
つかあれはツールとして最悪でした。

んで性懲りもなくこのアクツクMVに手を出したんですけど、
まず、そもそも、ていうか前作もそうなんですけど、
ひな形として使ったり、使い方を読み解くためのサンプルゲームが
クソゲーな上にバグありすぎてスーパーがっかりします。
ツールのバグなのか、サンプルの作りこみがあまいのか全然はっきりしません。
これはアーリーアクセスがどうこうって部分を越えてます。

つかプログラミングとかの負担を飛ばすためにツクール買うのに
これのバグで悩むとかバカじゃん。
昔だったらそれもコミで楽しめたかなあ。おっさんにはその時間はありません。

んで、Undertaleやホットラインマイアミといった
ワタシが敬愛してやまないゲームを輩出した
GameMaker Studio
ていうソフトがありまして、これも買ってみたんですけど、
…まったくと言っていいくらい日本語のドキュメントがありません。
なんかもうじぇんじぇんよくわかりましぇん。
僕は死にましぇん。主人公補正がついてるから(武田鉄矢)。

いやホントにここはネット社会なのか?っていうくらい
日本語のドキュメントがなく、英語のテキストを読んでるうちに
オレに必要なのはTOEICではないか?という事に気が付き始めました。
仕方がないのでTOEICのテキストを買いました(マジで)。
そこで気が付きました。あれ?目的変わってない?

…そんなこんなで、現在はUnityを触ってます。
本を見ながら。ネットにドキュメントもたくさん落ちてる。
プログラミング(C#)は必須なんですけど、
プログラミングを学ぶいい機会だと捉えることにしました。
もう散々ツクール関係はやったし。

いじってみると、面白いすねー。
ていうかプログラミングのフロントエンド、進化しすぎ。
昔はそもそもプログラミング自体が敷居高すぎて、
ふざけた絵を描きたいだけのばかたれは
ツクールみたいなのを使うしかなかったんですよねー。

ちょっとがんばってみたいと思います。


ギャラリーをだいぶなおしました。
とりあえず絵は見れます。

同人誌のデータはひっぱりだし中…
結構無いなあ…

 
 

joy-con横持ちを真剣に考える

若干気が早いですが、年末です。
なんか、年末は友人たちと遊ぶのが通例なんですけど、
そこで確実に活躍するであろうアイテムがswitchのjoy-conです。
もちろん握って殴ると攻撃力が増すという意味で。

それ以外の用途として、
ボンバーマンRとスマブラSPがテレビで8人対戦オッケーなので…
まあゲームキューブコントローラを接続する環境も用意済みだけど、
ボンバーマンでは使えないし、有線だし、
気軽にわいわいやるならjoy-conでしょう、みたいな。
4人対戦ならもっと選択肢広がるね。マリオカートとかね。

でも、joy-conのストラップって、指がつりませんか。
指がいたい。指痛いのをおすそわけされても。

ということで、なんかその辺に売っているjoy-con横持ちに良さげな
アタッチメントを実験的にいろいろ買ってみたので、
その話をしたいと思います。久々の日記だし、役に立つことを…。

とりあえず買ったやつを並べてみました。

左下がいつものjoy-conストラップ。ひとつ500円くらい。

左上がマリオカート用のjoy-conハンドル。
任天堂純正。2個で1600円くらい。

右下がアシストミニグリップというやつ。
サイバーガジェット製。2個で1100円くらい。

右上がjoy-conハンドルグリップ。
類似品が…ていうか、
どこが元祖かわからないけどなんとなくいろいろ読む限り元祖っぽい
YOSHていう会社の。
…何て読むの?ヨシュ?amazonで売ってる。2個で1000円くらい。

大体目に付くのはこの4つかなー。
ということで、レビューしたいと思います。
本当は一番いいのを決めたかったんだけど、まさかの一長一短でした(笑)。


本題に入る前に、個人的に言っておきたいコト。
もともとjoy-conはキズにかなり弱いのね。
どれくらい弱いかっていうと、

シリコンカバー裏側の、格子状の跡がjoy-conに付いてるの、わかります?
薄く線が入ってると思うんですけども。
これ実際はもう少しわかりやすいです。

つまりまあ、普段使いでシリコンカバーからキズが付くくらい
joy-conの外装は弱いです。グレーは特に目立つのかも…?

今から紹介するものは、ゴム跡とかスレ傷とか多少なりともつくので、
「joy-conはそういうもの」が受け入れられない人は、
そもそもおすそわけプレイなんてしない方がよさそうです。ていう前提で。


それではまず、joy-conストラップ。

これ説明いらないっていうか、これを知らない人はまずswitchを買え。

利点:
・追加費用がかからない。
・小さくて手軽。
・シリコンカバーとかつけたまま渡せる。

欠点:
・大人は特に長時間できない。指いたい。
・LRが押しにくい。
・ロックが固い。毎回外すときケガするんじゃないかと不安。

「おすそわけ」っていう言葉を考えると、やっぱこれが最適解な気がする。
持ち運びもラクだし、カバーつけて渡せるから一番キズの心配がない。
ただちょっと指がしんどいね。


続いてハンドル。

これマリオカートのDLカード買った時いっしょに買って、
ヨメさんと少し遊んでそのまま眠らせていた…
そういえばWiiのハンドルも眠らせていたっけなあ…

利点:
・マリオカートがめっちゃたのしくなる

欠点:
・まあまあデカい
・LRが結構フカフカしている

マリオカートの雰囲気アップ一点突破アイテムだと思う。
結構持ちやすいしLRも大きいんですけど、LRボタンに遊びが結構あったり
ハンドルの下の部分を持てあましたりして
あんま他のゲームには向いてないす。


そしてアシストミニグリップ。

これ、結構いいんですが…
オモテはいっか。ウラはこんなカンジ。

このふくらみが少しホールド感出る。

LRも大きめ。押しやすい。変な遊びもない。

利点:
・ストラップの上位互換な使い心地
・適度なホールド感
・押しやすいLR

欠点:
・脱着の時スレる

この欠点はもう絶対ないわーって思う人も多いかなあ。

横にスライドして入れるときに背面がスレるのね。
ある程度のキズは仕方ないにしても露骨にススッて音がするので、
他人のjoy-conを付けるときは事前に確認したほうがいいかな。


最後。joy-conハンドルグリップ。

あんまり期待してなかったんですけども、これめっちゃいい。

LRも大きいし遊びもない。
着脱はハンドルと同じでハメこむ形だけどハンドルより若干つけやすい。
何よりも持った時のフィット感は最高。

利点:
・めちゃくちゃ持ちやすい
・これでダメなら個別にコントローラ買った方がいい

欠点:
・中心までが遠い

…ほとんどカンペキなんだけど、

下のグリップが外向きになっている関係で、
ボタンまでの距離が遠くなってる。
マリオカートのハンドルは円形で下がすぼまってるので
そうは感じないんだけど、これは遠く感じる。

男性はいいけどねー。
手の小さい女性や子供は指届かないかも。


…てなカンジで。

男同士でガッツリ遊びたいならその…YOSH?の
ハンドルグリップ一択だと思います。

女性や子供とも遊ぶなら…
joy-conを持ってきてもらうんであれば
ストラップをカラーバリエーション分用意して
指はともかく楽しげに遊ぶのがいいと思います。
うまく動かせないって、ストレスだからね。
変なアイテム用意するより素直にストラップのがいいよ。

joy-conも自前で用意するなら、
サイバーガジェットのも選択肢に入るかなー。

でもどうだろうなあ。
一番遠いと感じるのはjoy-conのマイナス側を装着した時の
左ボタン(Yボタンの位置)なんだけど、

マリオカートは完全にYボタン使わないし、
スマブラもYは…人によるか。
でもおすそわけでガチバトルしないでしょ?
スパボンRのYはボムパンチなので、意識的に押すんなら遠くても大丈夫…
ぷよテトも使わないみたい。

まあいけんじゃない?

そんなこんなで、買う時の参考になれば幸いでっす。

あ、そうそう。買ったら、

なんかシールとか貼って遊びましょう。
お寿司のシールとか。ネームシールは13×38mmのが合いました。
コントローラを見分けるのにもいいよー。そいじゃ。


ここまで用意したんだからスマブラ発売日
前倒しにならないかなあ。ならないか。

 
 

モチベーションをアゲるために

今ギャラリー再開に向けてがんばってます。
けど、動画に手がかかって時間が全然取れないので
動画はそろそろ不定期更新にしたいかなっていう。
でないとなんか、やりたいことが共倒れになってしまう…
動画やるの面白いんですけどね。

ということでとりあえずいい加減なモノを作って
自分の気持ちをWEBに向けようと思い
拍手ボタンを設置しました。

ぜひ押してください。
ただの減色じゃなくてよく見るとかなり描きなおしてます!
拍手の中身を入れ替えるのはそのうち…。ホントすいません。


満月さんの動画、毎週更新されてます。
もーでもあの、作るのに2日かかるんですよ。
つまり普通のサラリーマンだと、休みが無くなるんですよ。
いくら情熱があったとしても、ねえ。

ということで、個人的にオススメのやつを。

アートアライブがやれたんで結構満足してます。
アートアライブでマリオ描いてますので(笑)、
上級編だけでもぜひ見てってください。

アートアライブ、
もんんんんんのっすげえ編集から何から時間かかるし…。

まずアートアライブを録るっていう気持ちになるところがなかなか(笑)。
あれ、一発勝負で2時間はかかるからなあ…。


何よりもスマブラが楽しみすぎます。

 
 

近況とかざざっと

めっちゃ忙しい!わーいちくしょう。

とりあえず満月さん更新しましたー。

あと最近の遊んでるゲームをさらさらっと。
主にはswitchですね。ゲームそこそこやってます。
あとレトロゲーの積んでるやつを消化、とか。

あ、その前に。
switchに日本一ソフトウェアの
「ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団」移植されましたねー。
あれvitaソフトの中でもトップクラスに好きっす。
予約して限定版買ったけど当たりっすねー。
3Dダンジョンモノやりたい方、ぜひどうぞ。
気になる点は、うーん、あるっちゃあるけど、言うほどでもないかなー。
壁壊しシステムが最高に楽しいです。
switch版も欲しいけど、やりきれないな絶対(笑)。

あと最近は…
「進め!キノピオ隊長」が移植されたので速攻買ってクリア。
マネミーラビリンス以外。あれ一生無理じゃない?
インディー系で面白かったのは「minit」すね。めっちゃハマった!
1分で死んじゃうアクションRPG。センスいい!
「undertale」も移植されたけど、
1回やりきってちょっと2回目手が出せないカンジある。
すんごいスキだけどねー。好きゆえに、みたいな。
「ゴロゴア」もよかったなー。ヨメさんと二人で解いた。
「Behind the Schreen」ていうめっちゃ怪しいゲームもクリアした。2時間くらいで。
「vostok,inc」ていう金じゃんじゃん稼ぐシューティングも遊びきった。
洋ゲーにありがちなカンジでエンディングがイケてなかったけどおもしろかったす。

switchのインディーズゲーム、唯一困るのはサントラが買えない事ですね。
ゲームはすごいswitchでやりたいんですけど、
結局steamでも買ったりして…まあお布施だと思えばいいか。

あとはスプラとかマリカとかマリオデあたりをちょいちょい…
スプラのタコモードやりきってないなあ…やらなきゃ。
あ、スパボンRのストーリーをクリアしました。
あれ、かなり難しいと思うんですけど…。
最近ボンバーマン系は不作だったんですが、スパボンRはいいすよ。
ただストーリーはちょっとがんばらないとクリアできないす。

やばい時間が無い!最近はそんなカンジです。
あとはもっぱら創作を。死神飯店のネタ作りとか。
はー、どんどんやろう。

 
 

CLAP20180921-20181008

同人誌の件ありがとうございまーす!
レスです。

(さらに…)

 
 

同人誌をギャラリーに追加しようか計画

今月かけてギャラリーを復活させたいと思ってますが、
ひとつ思ってることがあります。

というのも、ありがたいことにお問い合わせをいただきまして。
昔の同人誌、PDF版ないすか?みたいな。

もーだいぶ経っちゃってるので、
ゲスト様のぶんはちょっともう
連絡取れない方もいらっしゃるしそれは置いといて…
したらまあ、自分の原稿だけはサイトに残しとこうかなーとか。
思っております。

うーん、昔、まとめ本ってどう?みたいな日記を書いた時
まとめ本は一生懸命買った身にとっては複雑ですっていうお話もいただいたし
ワタシもそっち寄りの意見なので
こういうのは結構慎重だったりするんですけど、
もうさすがにいいかな、みたいな。
あと問題なのは、その時その時の全力で描いてはいるものの、
初期はアナログだし…っていうか20年前の原稿とか
お前見せれねーだろ!みたいなのもあるので…
ちょっとより抜きなカンジにはしようと思ってます。
あ、原稿残ってないのもあるわ。そりゃどうしようもないな…。
一番最近の、ポーラのとかはほとんど出しちゃっていいと思うんすけども。
それでも2011年かあ。なあ。

ということで急激になんちゃら堂コンテンツが増えるかもですが、
気長にお待ちください。
あとなんだ?死神飯店に通じるような変なクリーチャーとか?増えますね。
どうしても待てない!という方は、
なんかしらんけどネット通販の駿河屋で一部買えます(笑)。
200円だって。高い!うける!
売り切れてるやつもある!超うける!

すっげー古いオリジナルのやつは
リファインしたいなあ(未来の自分にオーダー)。


満月さんの動画、続々追加中です。ぜひ見てやってください。
つっても、再生数はどうでもいいんです。
自分がやりたいだけなんです…。
ワタシ内では、これTYPの映像化なんですよね。
昔はテキストでしか表現できなかったものを、動画でやるっていう。
それがちょうど「vtuber」みたいなやり方がハマるんで、
好きなモノはちゃんと残しとこうっていう。
なんか、こっちの好きなゲームに限って、いい動画ないし。

ちょうど、こなれてきた5回目あたりから見るといいかもです。

そろそろアートアライブっすかねー。

 
 

ちょっといいはなしとわるいはなし

いい話と悪い話、どっちから聞きたい?って聞かれたことありますか?
ワタシはたまにあります。仕事とかで。ユーモア交じりで。
そういう時は決まって「どっちもいらない」って言うようにしてます。
もうその入りからめんどくさい…。

それはさておき。
いい話をしましょう。

「サンデーうぇぶり」というサイトにサイトウニガミ名義(作:オレ、絵:ヨメ)で
4ページマンガのコンテストに送ったところ、
「こぐまのケーキやさん」および人の闇を体当たりで暴くマンガでおなじみの
カメントツ先生から激推賞なるものをいただきました。
おめでたい!ありがたい!すばらしい!
本当に、評価してくださったカメントツ先生、ありがとうございます。
とても励みになります。

あとわるい話もします。
なんか他人に言いづらい病気になりました(笑)。
命がどうとかではぜんぜんないですけど、
とりあえず変に時間ができました。
せっかく賞をいただけた事ですし、またあらたな気持ちでがんばりまーす。

人生いろいろあるな!おもしれーなちくしょう!

 
 

CLAP20180824-20180920

いろいろ最近事件がありまして(笑)、
いやー大変ですな!生きるのは大変!

(さらに…)